バラエティ番組で見るたびに気になるのがホリケンの浅黒い顔色。


ちょっと心配になりますよね~!


ツイッターでも同様の意見が相次いで呟かれていますが、その原因がアトピーや重病説などと、様々な憶測を呼んでいます。


視聴者が心配するほどの症状はいつからなのでしょうか。


今日はホリケンについて調べてみたいと思います。


ホリケンのプロフィールと経歴は?ネプチューン結成の経緯は?

お笑いトリオ・ネプチューンは、男前で演技派の泰造さん唯一まともポジションの名倉さん自由人過ぎるホリケンさんで結成されています。


出典元:https://www.oricon.co.jp/news/2002373/photo/1/

 


みんなタイプがこれほどバラバラなのにいつも仲が良さそうですよね♪


お互いを名前で呼び合い、学生ノリっていう感じです。


そんなネプチューンの自由人・ホリケンについて調べてみました!


プロフィール


本名:堀内 健


生年月日:1969年11月28日(48歳)


出身地:神奈川県横須賀市


横須賀市立田浦中学校・神奈川県立逗葉高等学校を卒業後、はとバスのツアーコンダクターにあこがれ、東京観光専門学校トラベル科に入学します。


しかし2年目に「男性はツアーコンダクターになれない」ということを知り、挫折します。


入る時に調べなかったのですね・・・^^;


めっちゃホリケンらしいです(笑)


専門学校を卒業後、夢もなくアルバイトで食いつないでいたホリケン。


しかし21歳の時、渡辺プロダクション(現在のワタナベエンターテインメント)のオーディションに合格します。


ネプチューン結成の経緯は?

当初はピン芸人でしたが、1991年原田泰造さんとコンビを組みます。


出典元:http://koimousagi.com/14081.html

そして3年後、名倉潤さんが加入し、ネプチューンが誕生しました!


ホリケンさんは子供のようにはしゃいで全身をばたつかせ、いきなり脈絡もないことを言ったり一発ギャグをかましたりと本当に不思議なキャラクターですよね~!


ちなみに今更ではありますが、ホリケンさんの持ちギャグをご紹介すると・・・


「空まで飛んでけ、パラグライダー」

出典元:http://beautiful7stars.jp/682/


「ジュンジュワ~!」


「ポップコーンパーティ~!」

出典元:https://ameblo.jp/n369852147/entry-11374993455.html


他にも多数ありますね。


ホリケンさんのギャグは全身を駆使した一発ギャグが多いですよね。


意味が分からないものがほとんどですが、本人が一番楽しんでいるような(笑)


またホリケンさん日本各地の観光名所を巡り、 地元の人と気ままに触れ合いながら旅をするやりたい放題の番組「ホリケンふれあい旅」などもやっています。


出典元:http://balaidol.com/2017/12/19848.html

以前観たことがありますが、本当にホリケンは自由人なんですよ!
爆笑しながらホリケンの人柄が伝わってくる心温まる番組です。


ところで「ホリケンはテレビに出ている時とプライベートの時が全く同じ」なんだそうですよ。


芸人仲間からは「永遠の少年」や「ピーターパン」という異名を持っているのだとか。


以前アメトーークでも「ホリケンほっとけない芸人」という企画もあったくらいです(笑)


ところでホリケンさんはあまり信じられませんが結婚していて、子供もいます!


奥様は2009年17歳年下の一般女性だそうですよ~。


出典元:https://www.oricon.co.jp/news/66440/photo/3/

そして翌年長女が生まれています。


自由奔放なのであまり「夫」・「お父さん」と言ったイメージがありませんが、幸せなんですね~^^


ホリケンがしゃべくり007を途中退席?重症説も?ツイッターでは心配の声多数!

2016年10月3日に放送されたバラエティ「しゃべくり007 2時間SP」でホリケンさんが途中退席をするという事態が起こりました。


始めの2組のトーク中にはいつも通り参加していたものの、3組目の唐沢寿明さん&窪田正孝さんとのトークの時はホリケンさんの指定席は空席になっていたのです。


出典元:http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/48583506.html


出演中あまりにホリケンさんの顔色が悪かったことからツイッターでは心配の声が多数挙げられていました。


出典元:http://atopy-kiseki.com/geinojin


・本当に顔色が悪くて体調が悪そうだった。


・ホリケン面白いのに肌の色が気になってしまう。


・番組の中でも触れないまま終わってしまったから余計に気になった。


大丈夫かな・・。


ホリケンの顔黒い原因はアトピー?悪化して顔色が悪過ぎるのはいつから?

ネットの検索でホリケンさんを打ち込むと「病気」・「アトピー」・「顔色が悪い」などというワードが多く出てきます。


ホリケンさんの顔が黒い原因は一体何なのでしょうか。


その原因で可能性が一番高いのは「アトピー」説です。


確かにホリケンさん、顔がところどころ黒ずんでおり首の方まで黒ずんでいる様子が分かります。


出典元:https://mikumari39.net/horiken/


番組の中でも時々強い痒みに耐えきれず、思わず掻いてしまっている姿も見受けられます。


辛そうですね・・・。


悪化して顔色が悪過ぎるのはいつから?

調べたところ「ホリケンさんの顔色が悪い」と言われ始めたのは2016年の初めくらいからだということが分かりました。

 


比較のため、2014年の写真からご覧ください。


出典元:http://newnews.in.net/芸能/ネプチューン堀内健のアトピーがヤバイ%EF%BC%81%EF%BC%9F.html


そしてこちらが2016年初めの写真です。


出典元:http://blog.livedoor.jp/gossipmeher/archives/6590188.html


明らかにこの2年でずいぶんと悪化したことが分かりますね・・。


やはりこの急激な変化に多くの視聴者が気づき、ホリケンさんがバラエティ番組に出る度にツイッター等で話題になっていったのです。


アトピー性皮膚炎の原因と治療方法は?ステロイドは肌を黒くする?実はアトピーの芸能人は?

「アトピー」と聞くと「強い痒み」・「特徴的で繰り返される湿疹」・「完治するまで非常に大変」というイメージがありますが、一体どのような原因で起こるものなのでしょうか。


アトピー性皮膚炎の原因についてはまだ解明されていないこともありますが、皮膚のバリア機能が低下した乾燥状態に、アレルゲンの侵入(ダニ・ほこり・食べ物など)やストレスなどの多様な環境的要因が重なって起こると考えられています。原因や症状には個人差があり、症状を悪化させる要因も人それぞれ異なるのがアトピー性皮膚炎の特徴です。


参考:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/symptom/32_atopy/

 


原因がひとつだと限らない「多因子性」というのが非常に厄介ですね。


体質的な要因プラス環境的な要因が重なると、なかなか原因の特定や排除に時間がかかってしまいます。


かゆみ」→「かきこわす」→「炎症が悪化・拡大」してしまうことによって、悪化のサイクルが出来てしまうのが辛いのです。


治療のポイントは「薬物療法」・「スキンケア」・「悪化因子の排除」になります。


「薬物療法」の中でよく治療薬として使われる「ステロイド」について調べてみました。


「ステロイドは肌を黒くする?」という噂も聞きますが、本当なのでしょうか。


ステロイドはこのような分類に分けられます。


出典元:http://barber-hide.com/802.html


最強「デルモベート」・「ダイアコート」など


より強い 「アンテベート」・「マイザー」など


強い リンデロンV、ボアラなど


穏やか 「リドメックス」・「ロコイド」など


弱い 「なし」


体の部位によって吸収率に違いがあるため、医師が適切なランクの薬を処方します。


ステロイドは局所のアレルギー症状を強力に抑え込む作用を持ち、アトピーなどの湿疹治療に非常に有効な薬です。


しかしデメリットもあります。


それは副作用です。


ステロイドはアレルギーを抑える代わりに皮膚の細胞増生も押さえてしまう働きがあり、適切な強さ・量・使用目的内で使っていれば問題なく、恐れる必要はありません。


しかし必要以上に強いものを長期に使っていると皮膚細胞の増殖が抑制されて皮膚が薄くなり、皮下血管が浮き上がって見えることもあります。


そのため、医師にきちんと指示を仰いで使用しましょう。


ステロイドは肌を黒くする?

「ステロイド」でよく耳にするのが「肌が黒くなるのでは?」という噂です。

 


皮膚の炎症が酷かったり慢性化した部位にステロイド外用剤をしっかり使っていくと炎症・赤み・痒みがおさまり治ってくる課程で必ず皮膚は黒ずんでカサカサしてくるので、これを副作用と勘違いしてステロイド外用をやめてしまう方がいます。


痒みが止まってカサカサして黒ずんでいる場合は、まだ治る途中であり皮膚の中に炎症がくすぶっていますので、いきなりステロイド外用剤の塗布をやめずに1日1,2回と外用を続ける必要があります。


炎症がくすぶっているときにある黒ずみはステロイド外用を継続していくと段々に薄れて普通の柔らかい皮膚に戻っていきます。


ステロイドを継続してどんどん色が付いてしまうことは通常ありません。


余りに炎症が強いと皮膚に傷跡を残したり炎症後色素沈着・色素脱失という形で残ってしまうこともありますが、これはステロイド塗布とは無関係に起こる現象です。


よくある間違ったステロイドの使い方は、2,3日くらい塗って急に止めてしまうことであり、炎症がまだ残っているのに塗布を中断してしまう方もいますので注意が必要と思われます。


参考URL:http://www.oki-hifuka.jp/original29.html#a01

黒ずむのは間違いなさそうですが、これは治っていく途中の過程だそうです。


しっかりと最後まで継続すれば色素沈着することなく、通常の肌の色に戻るようですね。


特に女性や、顔など目立つところはこの黒ずむのがとても辛いものだと思いますが、何とかここを乗り越えてほしいですね・・。


ホリケンさんの顔色もテレビで観ると黒ずんでいることがうかがえます。


でもそれは治る過程のことです。


人前に出る職業ということもあり、そういった姿を見せることも辛いと思いますし痒みを我慢しなければいけないことも多く非常にストレスがたまると思います。


そして体調を崩すと様々な憶測を挙げられるのですから・・。


実はアトピーの芸能人は?

芸能界にはホリケンさんの他にもアトピーの芸能人がいるということです。

 


・ホリケン


・木村文乃

出典元:http://lily-new.com/archives/1189


・広末涼子


・大野智


・菅野美穂


・狩野英孝

出典元:https://entert.jyuusya-yoshiko.com/kano-areato/


想像以上に多いんですね。


特に女優さんは、皆さん化粧品のCMに出られるほどキレイな肌をしているので信じられないくらいですが・・・。


このようにホリケンさんはじめ、多くの芸能人が通常の肌を取り戻し、普通に生活をできることが同じ病気を抱えている人の大きな励みになると思います。


まとめ

・ホリケンは当初はとバスのツアーコンダクターになりたかったのですが夢破れてお笑い芸人の道に進みました。

 


・最初はピン芸人で、先に原田泰造さんのコンビを組みました。


それから3年後名倉潤さんが加入して「ネプチューン」が誕生しました。


・2016年10月に放送された「しゃべくり007」で収録の途中でホリケンさんが退席してしまいました。


その原因はアトピーによる体調不良ではないかと言われています。
・ホリケンの顔が黒ずみ、顔色が悪すぎることにツイッターでは心配の声が多数あがりました。


・ホリケンさんは2016年初め頃から顔色が悪くなっていますが、その悪い原因はアトピーでないかと言われています。


・アトピー性皮膚炎の特効薬「ステロイド」は医師に処方された強さ・量・使用目的で使っている範囲では問題ありませんが、副作用があります。


・「肌が黒ずむ」というのもステロイドの副作用と言えますが、黒くなるのは治る過程に通る道だそうで、医師によると治療が最後まで終われば肌の色は元に戻るケースが多数だということです。


いかがだったでしょうか。


ホリケンさんは人気者なので、なかなかお休みが取れず治療に専念できないと思いますが無理しないでほしいですね。


体もかゆくて辛いでしょうが、心もしんどいでしょうね。


それでもあの天真爛漫なキャラは健在です。


それを続けられるホリケンさん、本当はとても強い人なんじゃないかなーと思います。


早く良くなると良いですね。


Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています