2018年平昌オリンピックで銅メダルを獲得し、今や日本の女子スキージャンプ界を牽引する選手にまで登り詰めた高梨沙羅選手。

2018年4月12日(木) 21時00分~23時07分放送の【櫻井・有吉THE夜会SP★】に登場し、休日に密着します!

一体どんなプライベートを送っているのでしょうか。

またイケメンと言われる兄(高梨寛大さん)がTBSのADとして仕事をしており、それが「コネ入社では?」と噂になっています 真実はいかに?

Sponsored Link

高梨沙羅のプロフィールと選手成績は?

https://www.huffingtonpost.jp/


1996年10月8日生まれで現在21歳の高梨沙羅選手は、2018年に行われた平昌オリンピックでジャンプ日本女子史上初の表彰台に上り、日本中に感動を与えましたね。

十代の頃から世間から大きく注目されてきたので、多くの人々は 「あの沙羅ちゃんが・・!」 と心から銅メダルを祝福したのではないでしょうか。

高梨沙羅選手は北海道上川郡上川町の生まれです。

お父さんも兄も元ジャンプ選手でした。

そんなジャンプ競技のど真ん中にいた高梨沙羅選手もごく自然にジャンプの世界に入っていったようです 。

小学2年生の時にアルペンスキー用スキーでジャンプを始めました。

それまではさほど真剣にやっていなかった高梨沙羅選手。

しかしテレビで山田いずみ選手・渡瀬あゆみ選手の飛ぶ姿を見てスキージャンプの虜になり、真剣に競技に取り組むようになったそうですよ!

芸能人の整形事情.com/

上川町立上川中学校に入学した13歳の頃、蔵王で行われたスキージャンプ・コンチネンタルカップに初出場します。

そこで初の3位入賞したのを皮切りに数々の国際大会で優勝や入賞を果たしていきます。

中学を卒業してからは国際大会での英語に困らないようにするため、英語をしっかりと学べるインターナショナルスクールに進みました 。

そして2014年飛び入学で日本体育大学に入学します。

www.sanspo.com/

ただ、当初学業と競技の両立を出来るかという懸念から入学を保留した後、1か月遅れで正式に入学したという高梨沙羅選手 いくら日体大とはいえ、高梨沙羅選手の活躍ぶりではなかなか大学に行くことは難しいでしょうから懸念するのも無理ないですよねぇ・・・

でも受験の時に分からなかったのかなと思いますが^^;

しかし2018年3月無事に日体大を卒業しましたが、ほとんど通えていないのに卒業できたことに対して世間から批判が出ました。

「特別扱いにもほどがある」

「他の学生に示しがつかない」

などと言う声があがったようですよ。

高梨沙羅選手は大学にはほとんど通っておらず、海外を拠点に練習漬けだったようですからね。

しかし日体大では学校に行けなくても授業の様子を録画した映像を見てレポートを出せば単位が取れる仕組みがあるそうです やはり体育大学ですからね そういったケースにも臨機応変に対応してくれるようです。

高梨沙羅選手はこういった方法を利用して無事に卒業できたようですよ。

ジャンプ歴代最多勝利数記録保持者になり、数々の大会で優勝を収め、安定した強さを誇っていきました。

そして2018年2月に行われた平昌オリンピックでは1回目、2回目とも103.5mでこの種目で日本勢初となる銅メダルを獲得したのです!

Sponsored Link

高梨沙羅の化粧は厚すぎ?
愛車はベンツに批判殺到?
スポンサー契約による年収はいくら?


そんな向かうところ敵なしの高梨沙羅選手 20歳前後になると、バッチリメイクで競技に臨む姿が大きな話になりました。

http://doramakansou-arasuji.xyz/archives/4559

ネットでは

「前よりもすごく綺麗になった!」

「急に雰囲気が変わったけど、きっかけは何だろう」

「大人っぽくなって、表情にも自信が現れている!」

と称賛の声が多く上がりました。

一方では

化粧が厚すぎる

整形でしょ。変わり過ぎ」

「ギャル系になってケバい」

「化粧に夢中になって競技に集中できていないのではないか」

などと批判の声も。

年頃の女の子ですからね~!

お化粧に興味があるのはごく自然なことですし、批判されるものではないと思うのですが結果に繋がらないと途端に厳しくなるネット住民です・・・。

ちなみに整形疑惑はかなり根強くありますが、高須クリニック院長曰く

「あれくらいならアイプチとメイクでイケますよ 。もし可能性があるとしたら糸でまぶたを留めて二重を作る埋没法くらいはやっているかもしれない。」

との事 専門家からの意見でも完全に整形疑惑は否定できませんが、プロも認める変化であることは間違いないですね!

高梨沙羅選手がお化粧を始めたきっかけは 「周囲に身だしなみに気を付けるように言われたことで始めたが、先輩たちの見よう見まねで練習していたらはまってしまった」 ということだそうですよ! 本当に変わりましたよねー!

画像で比べてみても別人のようです!

http://arashi1.wpblog.jp/

そんなメイクの指導役ではないかと注目されているのが化粧品大手の「資生堂」!

2016年から資生堂は高梨沙羅選手とスポンサー契約をしています。

資生堂の日焼け止めクリーム「アネッサ」の広告塔になったからには日焼けは完全NGとなったそうですよ。

日焼けをしないようにするためには、下地(基礎)からしっかりとケアしないといけませんからね。


http://f-shirushi.com/archives/11726

「愛車はベンツ」に批判殺到?


2017年「メルセデスベンツ・マガジン冬号」で高梨沙羅選手が「メルセデスAMG G63」の傍らで微笑む姿が掲載されています。

http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/


これは高梨沙羅選手の愛車だそうです!


価格は最低クラスでも1971万円というから驚きです!

年齢的に大学を卒業したばかりの女の子に買えるシロモノではありません 。

すごいですね~!

高梨沙羅選手はこの愛車に乗って練習やドライブに行っているそうです。

しかしこの”愛車披露”にも批判の声が・・・!

「お化粧も生活も派手になってきて前よりも好きではなくなった」

「こんな車を買えることは凄いけど似合わないと思う 車に乗せてもらっている感じ?」

更に高梨沙羅選手の祖父まで。

「ベンツに乗っているなら成功の証のひとつかもと思う反面、

まだ若いんだし学生だし、そんな立派な車には乗らない方がいいんじゃないかと思う

今は発展途上だからまだ早いのではないかと。

でも五輪では一番良い色のメダルを獲ってほしいです

おじいちゃん・・・エールを送りながらも、正論です!

自分力で得たお金で好きなものを買ってモチベーションがあがる事に対して誰も文句は言えません ただまだ学生ということもありますし、あまり派手な生活をしていることを連想させる行動は慎んだ方が良いかもしれませんね〜!

常に注目を浴びている選手だからこそ、何かあった時に叩かれてしまいますから。

スポンサー契約による年収はいくら?


「クラレ」に所属している高梨沙羅選手は数多くの企業とスポンサー契約をしています。

【現在までのスポンサー一覧】

・ウィダーインゼリー(森永製菓)
・クラレ
・「きゅうりのQちゃん」(東海漬物)
・資生堂
・オークリージャパン
・セブンイレブン


http://genkidesuka.wp-x.jp/


CM出演料は1本あたり1000万円 そしてスポンサー契約金額は、高梨沙羅選手クラスであれば約3000~5000万円と言われています!

これにスキージャンプの大会獲得賞金などをプラスすると「億超え」している可能性大です!

改めて「すごい」の一言ですねぇ・・・!!

2000万円のベンツくらい、たいしたことがないように思えます^^;


Sponsored Link

高梨沙羅の実家は
セブンイレブンと焼肉屋経営で金持ち?


高梨沙羅選手、スキージャンプとして大活躍し、驚愕の年収を誇っていますが、どうやら北海道の実家も相当なお金持ちのようなんです!

元スキージャンプの選手であった父・高梨寛也さんは「セブンイレブン」の経営者だということは有名です。

http://paragon-style.com

さらに2014年からは焼き肉屋をオープンさせるなど、実業家としても名高い人物なんだそうですよ。

高梨沙羅選手のネームバリュー感は否めませんが、そこまで高梨沙羅選手を育てたのはご両親ですから 「親孝行してもらってどこが悪い?」 って感じですよね!

お店はかなり繁盛している様子 そのため実家もお金持ち認定して良いかと思います!

Sponsored Link

高梨沙羅の兄はTBSのイケメンAD?コネ入社の噂は本当?


高梨沙羅選手にはひとり兄がいます 名前は高梨寛大(たかなし かんた)さん。

1992年生まれですから高梨沙羅選手の4歳年上の25歳ですね。

見かけは小動物のように「可愛い」雰囲気ですねぇ

https://www.jiji.com/

やはり高梨沙羅選手とどことなく似ているように思います!

こちらのお兄さん、実は現在TBSで”イケメンAD”としてテレビ制作の裏側で働いているそうです!

いわゆる縁の下の力持ちですね お兄さんがメディアで働いているということで、ネットを中心に
コネ入社では?」 などと囁かれていますが、本当にそうなのでしょうか。

真偽のほどは分かりませんが、お兄さん自身もスキージャンプの元選手であり、競技を通して多くの努力や苦難を乗り越えてきているはずです。

そのため人間の深さというものがやはり他の人に比べてあるのではないでしょうか?

確かに「高梨沙羅の兄」という肩書は大きいので入社に当たり多少は影響があったかもしれません。

でもお兄さんは噂によるとかなり性格が良い人物のようです。

そういった人柄を評価された部分は大きかったのではないかなと個人的には思いますね〜。

過去には高梨沙羅の兄」としてタカアンドトシの番組などに出演したことがあります。

櫻井・有吉THE夜会SPで高梨沙羅の休日に緊急密着!実の兄は番組ADでスタジオ初共演も!


国民的スターの高梨沙羅選手の姿に密着するのは、なんとTBSのスポーツ番組「S1」を担当するTBS社員の兄・寛大さん!

今回素顔に迫る企画で初めてディレクターをやることに「行けます」と気合十分な様子。

兄弟だからこそ引き出せる本音もあるし、逆にやりにくい部分もありそうですが・・(笑)

密着は移動中から始まります。


多忙の高梨沙羅選手の貴重な時間に少しでも素顔を引き出さなければいけないことに「めちゃくちゃ緊張してきた」と語るお兄さん。


しかし移動の車に乗り込んだ高梨沙羅選手は、お兄さんがいるおかげか、ずいぶんとリラックスした表情をしていました。


しかし変な緊張感が漂います。


お兄さんの質問もたどたどしいし、高梨沙羅選手もぎこちない感じです。


確かに兄弟間だけでのやり取りとは全然違いますよねぇ~!


お互いにやりにくそうです!(笑)


そして頑張った妹のために差し入れを用意したお兄さん。


オリンピックの時には妹にどら焼き買って来てくれたそうですよ。


さて一体どんなプレゼントなのでしょう。


渡されたプレゼントはなんと「大福7点セット」!!


高梨沙羅選手は大福が大好きみたいですよ~。


好物を分かっているお兄さんだからこそ渡せるプレゼントですね!


美味しそうに大福を頬張る高梨沙羅選手。


意外と大食いなんですって^^


これで少しリラックスした雰囲気になった2人。


そこでお兄さんは高梨沙羅選手の素顔に切り込みます。


兄「今彼氏は?いつ紹介してくれるのかなと思って」


沙羅「・・・え。いないよ」


いきなりデリケートな問題に踏み込んでくることに段々厳しい表情になっていく高梨沙羅選手。


「俺は(彼女)いるよ。


俺より年上とかやめてね。


出来たら紹介してよね」


またまた暗い雰囲気になってしまいました・・・。


せっかく大福で良い雰囲気になったのに~^^;


兄「マスコミ嫌いだもんね」


沙羅「嫌いという訳ではなくカメラが嫌い。


お兄ちゃんがマスコミに入ったのがいや。特権利用して入ってこないでって感じ・・


 

やはりお兄さん、妹の七光りでマスコミに入ったことがここでバレてしまいましたね・・。


普段スポーツ担当のお兄さんは、妹の取材に行くこともあるようですよ~。


そして密着2日目。


妹の本音を何とか引き出すため、ボウリングに連れていきます。


スキーはあんなに凄いのに球技は致命的に出来ないという高梨沙羅選手。



以前テレビで球技が苦手な様子が放送されたこともありました。


そんな高梨沙羅選手のお茶目な一面を出すのが狙いです


題して「スターの赤っ恥大作戦」


高梨沙羅選手の腕前は?


結局ボウリング・バッティング・バスケ、どれもうまい訳ではないが、決して下手でもない。


高梨沙羅選手がもともと持つ運動神経の良さが露呈してしまった形になり、奇跡の動きは撮れませんでした^^;


そして最後のチャンス。


五輪のお祝いも兼ねて妹をお寿司屋さんに誘います。


高梨家は昔、鮮魚店をやっていたので魚は大好きなはず


と語るお兄さん。


セブンイレブンと焼き肉屋さんだけではなかったのですね~!



西麻布にある「鮨 葵」の絶品料理でおもてなしを企てます。


出典元:https://r.gnavi.co.jp/


マグロが一番好きな高梨沙羅選手はマグロを口にすると「うぅぅぅ~」と美味しい声を出します。


本当に食べることが好きなんだな~という感じでしたね。


そこでめったに食べられない貴重な鮨【素魚の踊り食い】が出てくると面食らう兄弟。


出典元:https://blog.goo.ne.jp/


活きの良い魚をそのまま飲み込んで食べます。


ちょっと勇気が要りそうです。


でもそこは兄から挑戦します!


すると「味がない・」と感想を漏らす兄。


高梨沙羅選手もその様子に不安そうな表情を浮かべながら恐る恐る口にします。


ちょっと微妙な反応の高梨兄弟でしたが、店員さんに


「春先の短い時にしか食べられない」


と聞くと高梨沙羅選手が


貴重な体験をさせて頂きました


と返します。


妹の方が大人ですねぇ~(笑)


少し緊張がほぐれてきたところでお兄さんからインタビューをします。


兄「銅メダルは嬉しかった?」


沙羅「一番うれしかった。


自分の実力だけでなくみんなで共有できた。


次に向けてがんばろうねって心から思えた」


自分の実力だけでなく、周りに支えられてこそのメダルだと心から思っている高梨沙羅選手


選手としても人間としても立派です!


兄「メダルを両親に見せた時どうだった?」


沙羅「両親にメダルを渡したら両親は感動して涙を流していた


お兄さんも元スキージャンプの選手なので、妹の気持ちも理解できるのでしょうね。


・・とここでまたお兄さんからデリカシーのない質問を!


兄「最近気になる人とかできた?」


沙羅「いや、いないよ。」


兄「どんな感じが好きなの?髪型とかどんなのが良い?」


沙羅「似合っていればいいんじゃない・・」


素っ気無い返事


うわぁ~。これ結構うざいですね。


家族に、ましてやお兄ちゃんに話したくないですよ(笑)


こんな感じで、お兄さんのインタビューは「大成功!」とはいきませんでした・・^^;


でも、こんな素っ気無い高梨沙羅選手は他で見ることは出来ないと思うのである意味成功だったのかもしれません。(笑)


高梨沙羅選手もお兄さんのディレクターぶりに「ちょっとめんどくさかった」と語っていました。


でもちゃんと考えてきてくれたことは分かった」そうですよ!


お兄さんとしてはやはり妹に彼氏がいるかどうか気になるポイントだったようですね。


お兄さん、これからもテレビの裏方として沢山勉強したらまた妹へのインタビュー、リベンジしてくださいね!


Sponsored Link
Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています