平昌オリンピックフィギュアスケート女子シングルで自己ベストを記録し、金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ。

キュートな顔、完璧なスタイル、技術、そして親日家ということから、日本でもザギトワ人気がうなぎ上りです!

そんな今大人気のザギトワが2018年4月11日(水)19時00分~21時00分放送の【トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!】に出演します!

金メダルを支えた愛猫とのエピソードや私生活が紹介されるようですよ!

すっぴん画像も出てくるようなので楽しみですねー!

Sponsored Link

ザギトワのプロフィールと選手成績は?


出典元:http://smartshare.xyz/archives/1769

アリーナ・ザギトワは2002年5月18日生まれの15歳です!

15歳と思えない大人っぽさですよね〜。

でも時々魅せる少女っぽい表情とのギャップがたまらないという人も多いです^^

ザギトワの父親はアイスホッケーのコーチです。

「アリーナ」という名前の由来は2004年アテネオリンピックで金メダルを獲得したアリーナ・カバエワからとっているそうですよ。

ザギトワは生まれた時からフィギュアスケートをやることが決まっていたようなものだったのですね〜。

父親の希望通り(?)5歳でスケートを始めたザギトワ。

ジュニア時代から頭角を現し、2015年には単身でモスクワに移り住み、エテリ・トゥトベリーゼ派の門を叩きます。

このエテリ・トゥトベリーゼはロシアのフィギュア界で一流の選手だけが指導を受けることが出来るコーチです。

そんなコーチに指導を受けられるということは、相当能力を買われていたということになりますね。

しかし2015〜2016年シーズンはロシアのジュニア選手権やその他の国内大会で敗退が続き、なかなか結果を出せずにいました。

しかし2016〜2017年になるとメキメキとその才能が開花。

ジュニアグランプリではジュニア選手として世界最高得点を出し、史上初の200点超えの207.43点を取り、見事優勝しました!

これで好調の波に乗ったザギトワは、数々の大会で記録を残していきます。

そして2017〜2018年シーズン、絶対的女王だったメドベージェワを破り優勝。

平昌オリンピックへの初出場の切符を手にしたのです!

そして得意のジャンプを武器に見事金メダルを獲得

15歳9か月での金メダル獲得は史上3番目の若さだそうです。

この2~3年の内に驚異的なスピードでのし上がったのですねぇ!

Sponsored Link

ザギトワ世界選手権での不振理由は?


平昌オリンピックで金メダルを獲得したものの、その後の世界選手権ではフリーの演技の際、得意のジャンプを3回も転倒し、5位という結果となってしまいました。

その理由が、思春期による体型の変化ではないかと言われています。

なんとザキトワは平昌オリンピックの時から世界選手権までの間で、身長が3センチ増しているのだとか!

こんな短期間でそんなに伸びるの?

と思う人も多いかもしれません。

しかしこの15〜16歳頃と言うのは人生で一番の成長期と言われ、急激に身長が伸びることは決して珍しくないのです。

また、体重の変化もフィギュアスケートにとって非常に大きな課題です。

当然体重が重いとジャンプが飛べなくなりますし、重心の取り方も変わり難しくなってきます。

身長は伸びても体重はキープしなければいけない

これはとても過酷ですね。

そうなると食事制限が必要になってきますが、全身をくまなく使うフィギュアスケートでは食事をとらないと空腹で倒れてしまうかもしれませんよね・・・。

世界で活躍するスポーツ選手にとって

この成長期をどう乗り越えるかどうか選手生命が決まってくる

と言っても過言ではありません。

そういえば日本でも浅田真央選手もジュニア時代は軽々飛べていたトリプルアクセルも、年齢を重ね体型が変化していくとなかなか思うように飛べず苦労していましたね。


出典元:momolunafever.blog64.fc2.com/

ザキトワはこの結果を受けてコーチに抱きつき、泣き崩れます。

しかし泣いている場合ではありません。

ロシアではザキトワの後を追う有望な選手たちがゴロゴロいるのですから。

ここからがザキトワの正念場です!

どうか頑張ってほしいですねー!

Sponsored Link

ザギトワは動物好き!愛猫の種類と名前は?秋田犬が日本から授与された経緯は?


ザキトワのインスタグラムを見るとよく動物と一緒に写っている写真が出てきます。

出典元:http://nlab.itmedia.co.jp/

猫を飼っているんですね。

どちらも可愛い〜^^


出典元:http://jijijitu.xyz/

これはハトですかねぇ・・・。

肩の上に乗っていることから、ずいぶんとザキトワに懐いている様子がうかがえます。

これらを見るとザキトワが動物好きということはすぐに分かります。

特にザキトワの飼っている愛猫・ブリティッシュショートヘアのメス猫・イリースカはザキトワにとって「なくてはならない存在」と語るほど、大切に思っているようです。

オリンピックで金メダルを獲得できたのは、イリースカの支えがあってのことだったのかもしれませんね〜!

そんなザキトワとイリースカの心温まるエピソードは

2018年4月11日(水) 19時00分~21時00分放送の【トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!】

で紹介されるので楽しみにしましょう!

秋田犬が日本から授与された経緯は?

ザキトワは平昌オリンピックの前に母親とこんな会話を交わしています。

「秋田犬を飼ってもいい?」

「オリンピックで良い演技が出来たら考えるわ」

ザキトワはオリンピック前に訪れた新潟で雑誌に載っていた「秋田犬」を非常に気に入ってしまい、自分の家で飼いたいと母親におねだりをしたそうなんです!



出典元:https://matome.naver.jp/


どんなところが気に入ったのかと言うと

あんな忠実な犬が欲しい。

一緒に散歩すれば何も怖くない。

私を守ってくれる」

ザキトワ・・・そんなに何かにおびえて暮らしているのでしょうか・・・(笑)

そんなザキトワの”ラブコール”にいち早く反応したのが、公益社団法人秋田犬保存会。

その会長であり日本維新の会の国対委員長である遠藤敬氏は

「喜んで頂けるのなら私ども本家公益社団法人 秋田犬保存会から贈犬させてもらいます」

とFacebookに書き込みました。

さらに秋田県と大館市がザキトワに対し、秋田犬のぬいぐるみや市のキャラクターである”はちくん”グッズを贈りこむなど大騒ぎに

これに対しザキトワは

日本のファンの皆さん、私を応援してくださった皆さん、素敵な贈り物をありがとうございます

とコメントをしています。

そして贈呈される秋田犬の名前を「マサル」と名付けることも明かしています。

マサルという名づけの由来は、日本語で”勝利”という意味だから

ということのようです。

私が「マサル」と聞くとどうしても濱口優(はまぐちまさる)が頭をよぎってしまうのですが(笑)

スポーツ選手にとって縁起の良い素敵な名前なのではないでしょうか。

ただしメスみたいですけどね^^

ところで秋田犬で有名なのは忠犬「ハチ公」や青森県の「わさお」ですね。

秋田犬は飼い主に忠実なイメージがありますが実際のところはどうなのでしょうか。


秋田犬の性格
「秋田犬」は、飼い主に対する厚い忠誠心があり、飼い主に全力で尽くそうとします。
感受性が高く、賢く、従順で、訓練性機能が高いです。
また、無駄吠えはほとんどしません。
ただ、少々頑固で独立心が強く、懐くまでには時間がかかるので、里親になった後で手放す方も多く、引き取り手がつきにくいという現状があるそうです。
参考:https://wanchan.jp/osusume/detail/1969#anchor0


このように秋田犬はしつけが少々難しい犬種のようです。

ザキトワは練習や試合で留守になることが多いと思いますが、家族と協力して愛情を持って迎えてあげてもらいたいですね。

Sponsored Link

ザギトワのすっぴんが可愛い!母も妹も美人!過去にヒョウ柄衣装が話題!私服のセンスは?


日本でも日に日に人気が高まるザキトワ。

女優・沢尻エリカに似ているという声も多く聞かれます。

私も初めて見た時に沢尻エリカさんに似ていると思いました!


出典元:https://www.pictadesk.com/

こちらはザキトワ選手です。

そしてこちらが沢尻エリカさん!


出典元:http://www.pictame.com/

写真で見比べると確かによく似ていますねぇー!

一瞬氷上に沢尻エリカさんがいるかのように思えてしまいました。

また、ネットではタレントの丸高愛実さんに似ていると言う意見もあります!

https://www.oricon.co.jp/

こちらが丸高愛実さん。

なるほど!

笑った時に口元がよく似ています!

登場人物が全員美人って凄いですよね!(笑)

ザギトワのすっぴんが可愛い!

そこで「ザキトワのすっぴんはどうなんだ!?」という疑問が湧いてきたので、すっぴん画像を探してみましたよ~!

しかしザキトワの写真はほとんどがメイクをしたものばかり。

すっぴんと思われるものはほとんどありませんでした。

そこで「子供時代(と思われる)画像ならすっぴんでは?」と思い、探してみると・・


出典元:http://hayabusa3.2ch.sc/

まだ幼さの残る画像で、恐らくすっぴんですね。


しかし目もクリクリでぷっくりとした唇。

とても可愛らしいです。

メイクをすると15歳とは思えない大人っぽさになるんですねー!

母も妹も美人!

それではザキトワの家族もさぞかし美人なんだろうと思い、調べてみると・・・


こちらがザキトワのお母さんで、イルナス・ザキトワさん


出典元:http://hip7alfalfa.space/


お母さん若いですね〜!

40歳前後くらいでしょうか。

口元がザキトワとそっくりです

そしてザキトワの妹・サビーナちゃん

出典元:https://suzuusa.com/


妹もやはり可愛いですね~!

現在11歳のサビーナちゃんもフィギュアスケート選手だそうですよ。

お姉ちゃんを目標にしているのでしょうか。

将来が楽しみですね!

過去にヒョウ柄衣装が話題!私服のセンスは?

ザキトワは美人でスケートの才能もあるので、もう何をやっても許されちゃう感じですよね〜!

平昌オリンピック最終日にエキシビジョンが行われ、

そこでひと際大きな歓声があがったのは女子金メダリストのザキトワのヒョウ柄衣装でした!


出典元:http://www.hochi.co.jp/


この大胆なヒョウ柄衣装は大きな話題になりましたねー!

しかし「一体どんな作りになっているんだろう」と想像を掻き立てられるような大胆な衣装はもとより、何と言っても

注目してしまうのはザキトワのナイスプロポーション!

「足、長っ!」
「身体、細っ!」
「頭、ちっちゃ!」

と思わずこぼしてしまいました・・・^^

ネットでもザキトワファンが急増したようです。

「顔が可愛すぎる!身体のバランスも良いし大好き!」

「色香と美貌ももちろんなんだけど、優しい表情をする子だなぁと思う」

「エキシビジョンはクールで神秘的で良かった!動物が本当に好きなんだなと思った」

このように大好評だったヒョウ柄衣装。

スタイルが良いので本当によく似合っていましたよね。

私服のセンスは?

それではザキトワの私服センスはどんな感じなのでしょうか。

ネットで私服画像を集めてみました!


出典元:https://trendybaru.com/


シンプルな服装が好きみたいですね。

それでいてきちんとオシャレなネイルをしているところが上級者のように思います。

可愛い^^

次はこちら。

出典元:http://allin8.net/


以前から思っていたのですが、ザキトワは日本人好みの服装をしますよね!?

外国の女性ってもっと大胆で派手な格好しませんか?

ザキトワは自分の似合う色をよく知っているようですし、

日本のファンも真似できそうな親しみやすい私服に好感を持たれているようです。

バラエティー番組初出演
「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」
プライベートを密着取材の内容は?

あの金メダリストにダメ元でオファーしたところ、なんとまさかの快諾!

ということでロシアモスクワに向かったサンキュー!!スタッフ。

「コンニチハ」と猫ちゃんを抱えて玄関に出迎えてくれたのは、あの金メダリストアリーナ・ザキトワ!でした。


サラサラヘアでとっても可愛いです~!!

そんなザキトワは祖母と1DKアパートで2人暮らし

週6日長時間スケートの練習に明け暮れています。

家族は父・母・妹です

ザキトワの出身地はロシアの田舎町・イジェフスク。

スケート大国ロシアでは8歳で3回転を飛べる選手がゴロゴロいますが、ザキトワは12歳まで3回転を飛ぶことが出来ませんでした


そのため、世界で闘っていくためにモスクワでトップレベルの指導を受けなければいけません。


ザキトワは愛猫のイリースカを連れて一人、モスクワへやって来ました。

家族と会えるのは年に数回だけ。

過酷な練習や思うようにいかない結果で落ち込む時、友達がおらず寂しい毎日も、イリースカはいつもさりげなく傍にいてくれて、ザギトワの心を癒してくれると言います。

ザギトワの部屋はいたって質素。

普通の15歳の女の子の可愛い部屋でした。

大好きなリラックマや、羽生選手からもらったプーさんが飾ってありました。

日本のキャラクターやグッズが大好きなのだとか。


他にもメイク道具がたくさんありました。

スケートの大会では自分でメイクをするそうですよ。

また、ネイルが好きでこの日もロシアカラーと金メダル色のゴールドのネイルをしていました♪

オシャレに敏感なんですね~!

そしてザギトワの部屋にはイリースカの他にチンチラのディンカとトーシュカもいます

チンチラはスタッフが飼育の手間がなく病気になりにくいことからロシアではメジャーなんだそう。

幼い頃から動物好きなザギトワはウサギ、ハムスター、猫、犬、インコなどを飼ってきたそうですよ!

ちなみにザギトワが「飼いたい」と望んでいる秋田犬。

ザギトワは秋田犬の図鑑をすでに持っていて、習性やかかりやすい病気のことなどをきちんと勉強していました。

動物を飼うことにきちんと責任感と愛情を持つザギトワ。


好感度ますますアップです!

イリースカとは11年間一緒にいます。

ザギトワにとって、数々の動物たちの中でも一番思い入れが強いと言います

ザギトワが4歳の時、近所に14匹猫を飼っている家があり、そこから猫の赤ちゃんをもらうことになりました。

みんな「私を飼って!」とアピールしてくる中、イリースカだけは素っ気無い顔をしていたそうですよ!


それが逆に気になってしまったザギトワはイリースカを選びました。

ザギトワは幼い頃から極度の人見知りで、イリースカが自分に似ていると感じたそうです。

これは運命ですね。

今となってはお互いになくてはならない存在になりました。

平昌オリンピックで金メダリストになった後の3月23日世界選手権で3度も転倒してしまったザギトワ。

金メダリストとしてノーミスが当たり前という重圧は相当なものでした。

そんな時にさり気なく寄り添ってくれ、哀しい気持ちを吹き飛ばしてくれたのがやはりイリースカの存在でした。

家に帰るとザギトワを出迎えて傍にいてくれる。

ずっとこうして乗り越えてきたそうです。

15歳の思春期、おばあちゃんですらなんでも話せる訳ではありません。

普通の女の子として気軽に話す相手がいない会話が寂しさを抱えながら「いつか家族そろって暮らせるかもしれない」と今日も練習に打ち込みます。

5歳の金メダリストの笑顔は猫・イリースカの支えがあってこそだったのです。

今日のこの番組を観て、改めてザギトワが素直で動物好きの心優しい女の子だということを知り、ますます好きになりました^^

これからもイリースカと共に、スケートで素敵な演技を見せてもらいたいです!


Sponsored Link
Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています