ヒルクライムのDJ KATUさんが乾燥大麻を所持の疑いで逮捕されました。

逮捕前に何やら意味深ツイートをしていたようで、どんな内容なのかが気になりますね。

また、高校などの経歴、今後の活動や2017年のライブのことなど、色々と気になることを調べてみました!

Sponsored Link

ヒルクライムDJ KATUの経歴は?結婚や子供は?素顔画像はブサイク?


出典元:https://www.daily.co.jp/


人気ヒップホップコンビの「ヒルクライム」でDJを務めるDJ katsuさんが大麻で逮捕されたことが分かりました。

ヒルクライムとは、TOCとDJ KATSUの2人のヒップホップユニットです。

ヒルクライムの意味は、ロードハイクなどで競技する「登坂競技」のことなのだそうですね〜、知りませんでした^^;

2001年に2人は知り合い2005年にヒルクライム結成しました。

結成当時から独得のリリックとヒップホップながら哀愁のあるどこか懐かしいメロディが新潟県民に受け、新潟の有名ライブハウスを一杯にしていました。

2009年に「純也と真奈美」でメジャーデビューしていて、代表作に、春夏秋冬や大丈夫などがあります。

特にセカンドシングルの「春夏秋冬」は、100万枚売れる大ヒット曲となり、日本レコード大賞の新人賞を獲得しています。

また、「ルーズリーフ」は、初ドラマの主題歌になった曲で、TBSで放送されていた「ヤンキー君とメガネちゃん」の主題歌として、流れていました。

2017年11月22日には、22枚目のシングル『涙の種、幸せの花』をリリースしたばかりです。

DJ KATSUさんは、新潟県出身で1979年11月17日生まれです。

本名は斉藤桂広。

幼いころにピアノ教師の母にピアノを習っていましたが、10歳の時辞めています。

学生時代はサッカー部に所属していました。

高校は、新潟江南高校を卒業。

1999年に地元の小さなバーでイベントを開いて、HOUSE DJとしてブレイクしていました。

ヒルクライムは、2人ともサングラスのイメージが強いですが、サングラスを取るとブサイクと言われているようですが、素顔のDJ KATSUさんはヤンチャな感じがします。

素顔画像>>コチラ(写真右)

DJ KATSUが結婚しているという情報を探す事ができなかったので、まだ結婚はしていないと思われます。

ツイッターでも自分で作った料理の写真などを投稿しているので、 どうやら家族はいないようですね。

そのため、子供もいないと思われます。
Sponsored Link

ヒルクライムDJ KATU逮捕内容は?逮捕前に意味深なツイート?


出典元:http://kenkoudenagaiki.com/


12月1日夕方頃に、ヒルクライムのkatsuが逮捕されたらしいとtwitterで早くも情報が広がりました…

いち早く、フジテレビはこの逮捕を独自ニュースとして報道、続いてデイリーが報道を後追い報道。

その後、Yahoo!ニュースが掲載し、ネット上では大きな衝撃が走りました。

大麻所持事件の内容は?


大阪のライブの後に新潟に帰郷していたヒルクライムDJ KATUさんが、自宅と同区本町通の個人事務所で乾燥大麻を所持した疑いで、静岡県警に逮捕されたといいます。

ヒルクライムのDJ KATUさんは、容疑を認めているといいます。

どうやら静岡県警は、前々からDJ KATSUさんの動向に目をつけていた模様で、長期に渡ってDJ KATSUさんの内偵捜査を行っていたようです。

一部の予想によると、フジテレビが逮捕劇を独自ニュースとして報道いた為に「フジテレビが捜査関係者から逮捕のリークがあったのでは?」という見方もあるのだとか…

2017年12月1日に逮捕されたDJ KATSUですが逮捕される前のツイートがヤバすぎると話題になっています。

また、メンバーのTOCはDJ KATSUの逮捕情報の約1時間前にTwitterを更新していて

「そのままでいいんだよ。 ていうか、 そのままがいいんだよ」


とツイートしています。



何気ないツイートのような気もしますが、ちょっと意味深なツイートになっています。

何か裏があるような感じにも取れますね〜

報道を知ったファンからは

「ニュース見てビックリしました」
「TOCさん大丈夫ですか!? いろんな事、めっちゃ心配です!」


と多くの心配の声が寄せられています。

ユニットなので、相棒のTOCさんにも疑いがかかっているのではないか思いますが、TOCさんはすでに結婚してて、奥さんと子供さんがいます。

プライベートでの行動は家族といることが基本的に多いようなので、大麻使用や所持などの疑いはないと思います。

Sponsored Link

新曲もリリースされたばかり?2017年末ライブは台無し?おまけにファンに替え歌される?


出典元:https://www.barks.jp/


ヒルクライムは、ファン以外からは『一発屋』と思われているようで、「まだ活動していたの」という投稿も多く目にします。

しかし、ヒルクライムは、昨年結成10周年を迎えて、今年4月に「春夏秋冬」をモチーフにした映画『春夏秋冬物語』が公開されて、初のオールタイムベストも発売されています。

初のLINEスタンプや、ツアーグッズなどの福袋の発売を告知していました。

最新曲「涙の種、幸せの花」は、フジテレビ系「オトナの土ドラ」枠の「さくらの親子丼」の主題歌となっていましたが、ドラマの放送が中止になった地域もあるようです。



ヒルクライムは、11月22日に「涙の種、幸せの花」をリリースしたばかり。

また、12月5日には新潟県内でトーク&ライブが予定されていました。

新潟はヒルクライムにとって凱旋ライブを成功させた思い出の場所であり、ファンも楽しみにしていましたが、今回の事件で予定はほぼキャンセルされると思われます。

所属事務所のユニバーサル ミュージックも実態がまだつかめていない状況という事で、スケジュールは白紙になる可能性が高いといいます。

今後は、解散するのか?活動停止になるか?または、DJ KATSUさんを脱退させて活動を続けるのか?

どういう方向になっていくのでしょうか。

TOCさん自身は、2018年1月31日にメジャー第1弾アルバム「SHOWCASE」の発売が予定されていて、12月5日と7日に予約者を対象としたハイタッチ会の開催を予定していましたが、DJKATSUの逮捕でどうなるか不明です。

TOCさんは、このままソロとして活動を続けていく可能性が高いのかもしれませんね。

ちなみに一部で報道を面白がる輩から『春夏秋冬』の歌詞の「今年の春はどこに行こうか?」を「今年の冬はムショ行こうか」とツイートが連発されネタにされてしまっているようで…なんとも悲しい限りです…orz

今回の逮捕は、大麻取締法違反の現行犯逮捕になっているので、活動自粛は間違いありませんね〜

自粛が続けば、ヒルクライムは事実上の解散に追い込まれてしまうのでしょうか…

Sponsored Link
Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています