出典元:http://entitiesgraph.com/

70万枚を売り上げた男の勲章で知られる歌手で俳優の嶋大輔さんが、1度引退をしてまた芸能界に復帰しています。

「名医のTHE太鼓判!」に主演した時のその姿が激太りで、余命4年のヤバイ状態になっていました。

そんな嶋大輔さんについて調べてみます!

今年8月から、嶋大輔さんは、新しい事務所で再スタートを切っています。

Sponsored Link

嶋大輔の現在がヤバい?TBS「名医のTHE太鼓判!」で余命4年宣告の内容は?

嶋大輔 余命4年 画像

出典元:http://www.livenan.com/

嶋大輔さんといえば「超獣戦隊ライブマン」でレッドファルコンを演じていたり「天まであがれの」主題歌の男の勲章が70万枚の大ヒットとなっています。

昔は可愛い顔で「ツッパることが~♫」と少々ヤンキーふうに歌っていました。

嶋大輔さんは、2017年10月9日の「名医のTHE太鼓判!」に出演する為に、事前に受けた人間ドックで、糖尿病を発症していることが判明します。

その後、嶋大輔さんは、奥さんが、献身的に糖質制限メニューを作ってくれている筈なのに、奥さんの目の盗んで、ピザやラーメンなどを隠れて食べている事が発覚しました。

このままの食生活を続けていると、東京五輪の翌年57歳で死を迎えることになり、余命4年であると衝撃的な宣告をされています。

それを聞いた嶋大輔さんは「1回、楽屋帰っていい?整理したい」と混乱していたようです。

嶋大輔さんは、衝撃の告白を受けてからは、奥さんが健康的なメニューで生活を支えていたのを新たな方法を使って改善することなりました。

番組では、余命を告げられた嶋大輔さんの生活改善後の生活に密着しています。

生活習慣の改善を3週間実施した所、成果が出たようで、血糖値・中性脂肪などの値が下がって余命が10年伸びたといいます。

Sponsored Link

一度は芸能界を引退し「男の勲章」を剥奪?引退理由は何?

嶋大輔さんは、2013年に政界進出を目指すために引退会見を開いています。

若い頃からツッパリというイメージが強い嶋大輔さんですが、実際には正義感が人一倍強く「イジメをなくしたい」という強い思いをずっと持っていたといいます。

政界に進出する芸能人は他にもいますが、引退会見までする人はいません。

その年の夏の参議院選挙への出馬を表明していて、自民党比例区から出馬すると思われていましたが、引退会見1週間後に自民党関係者から議員会館に呼ばれ「今回は芸能人はいらなくなりました」と公認しないことを伝えられたと言います。

嶋大輔さんは、横浜銀蝿の弟分としてデビューしていて、以前はヤンキー俳優として人気でした。

しかし、以前から競馬好きで、稼いだ金をギャンブルに注ぎ込んでしまい悪い筋から金を借りているというウワサが流れました。

自民党が公認しなかったのは、だらしない金銭感覚が原因だったかもしれません。

嶋大輔さんは昔、山口組が制作協力した暴力団の広報ビデオともささやかれるVシネマに出演していたり、暴力団関係者の主催イベントに出たことがあったといいます。

出馬が見送られた事で、嶋大輔さんは仕事がなくなってしまいます。

その頃の事を色々なことが一気に起こってしまい、人を信じられなくなって対人恐怖症のようになってしまい、誰とも会いたくない、しゃべりたくないと、半年ひきこもりのようになってしまったと話しています。

また、選挙に出馬する為の資金を2000万円借金していたので、その返済の為に自宅を売却しています。

2DKの賃貸マンションに奥さんと子供2人と引っ越して、車や競走馬、高級時計も売り払ったといいます。

貯金を切り崩して8ヶ月は凌ぎましたが、無職のままではいられないと知人に誘われて、太陽光発電の営業マンをしていた時期もあったといいます。

日本はサラリーマンに支えられていると実感したと話しています。

セールスマンを辞めた理由は、先輩から「ここにいていいの?居場所違うでしょ」と言われたからだそうです。

しかし妻は、どんな状況になっても嶋大輔さんを支え続けてくれて、子供2人もずっと応援してくれていたといいます。

色んな事を乗り越えて、自分の居場所は芸能界しかないと気づいたと言います。

親友の中野英雄さんに相談して、自分のキャリアはここでしか生かせないんだな、と踏ん切りがついたようです。

引退してから、2年後の2015年にフジテレビ系『直撃LIVE グッディ!』(月~金曜 後1:55)に生出演して「このたび私、嶋大輔は恥ずかしながら芸能界に復帰させて頂くことになりました」と芸能活動再開を発表しています。

Sponsored Link

激太りは糖尿病のせい?現在の病気の進行具合は?

出典元:http://tsuru.top/

嶋大輔さんは、政界に進むと決めてから芸能界引退会見をするまでに7kg太り、その後公認取り消しでさらに7kg太りました。

結果的には、ストレスなどから過食に走ってしまい94kgだった体重が110kgまで増えてしまったといいます^^;

復帰後、公の前に姿を現した嶋大輔さんの体型はまさに「激太り」していました。

その後、番組で糖尿病である事が判明しました。

3週間で余命も10年も余命が延びて、テレビ的にちょっとオーバーなのかなと思いますが、生活習慣の改善を実施した事で、血糖値・中性脂肪の値が下がったようです。

元の食生活に戻らないように頑張って欲しいですね〜

そして、カツラなのではないかと囁かれています。

普通髪をおろしている長さでは、あの大きさのリーゼントは無理なのではないかと言われているようです…

しかし何はともあれ、ひとまず体調が戻って良かったです^^

色々とこれからもバッシングなどはあると思いますが、復活を応援しています!

Sponsored Link

こちらの記事もよく読まれています