出典元:http://www.transport.ne.jp/


2017年8月28日放送の【〇〇の妻】で、元人気女子アナの中尾美穂さんが売れない演歌歌手と結婚して、人生激変した模様が放送されます。

持ち前の明るさと過去の経験から献身的に夫を支え、常に笑顔の中尾美穂さん。

一体どのような秘密があるのでしょうか?

Sponsored Link

深夜ラジオのマドンナ?中尾美穂元アナの経歴は?

出典元:http://toyokeizai.net/articles/-/186089


中尾美穂さんは文化放送で49年続く長寿番組「走れ!歌謡曲」でパーソナリティを9年勤めあげました。

深夜3~5時の2時間生放送という時間帯から、知る人ぞ知る「深夜ラジオのマドンナ」とも「夜明けのマドンナ」とも呼ばれる人物です。

その安定感のあるアナウンス力の評価は高く、心のこもった言葉は深夜に運転するトラックドライバーさん達に安心と安らぎを与えました。

そのため握手会などのイベントでは中尾美穂さんを一目見ようと多くのファンが殺到するなど非常に人気があった女子アナです。

中尾美穂元アナの経歴は?


出典元:http://www.transport.ne.jp/


1971年生まれの中尾美穂さんは現在46歳です。

1992年に千葉ロッテマリーンズのキャンペーンガールとして活動しました。

その後千葉テレビの制作部に勤務します。

その頃、中尾美穂さんに衝撃の出来事が起こります。

当時結婚の約束をしていた彼氏がクリスマスの朝、交通事故で突然亡くなってしまったのです。

そのショックで会社に行っても涙がこぼれ、数か月は何もやる気が起きず、灰色の世界で過ごしていた中尾美穂さん。

そんな時にたまたま聴いていたラジオのパーソナリティのあるひと言が中尾美穂さんの心に留まったのです。

「今日も交通事故のないように1日をお過ごしください!」

その言葉を聞いた中尾美穂さんは「大事な人を奪った交通事故で一人でも亡くなる人が減るように、アナウンサーになりたい!」と強く思うのです。

そこからアナウンサーを目指し猛勉強する日々が始まります。

そして1年でラジオのパーソナリティの座を得ることが出来ました。

それから9年間もの間深夜2時間の生放送で日々、交通事故が少しでも減るようドライバーさん達に声を掛け続けてきたのです。

中尾美穂さん出演の最後のラジオでも、いつものように安全運転を一心に願う言葉でした。

Sponsored Link

結婚した演歌歌手「黒木じゅん」って誰?馴れ初めは?


出典元:http://www.karaki-enter.jp/


かつての人気女子アナが仕事を辞めてまで結婚したのは、黒木じゅんさん(51歳)です。

黒木じゅんさんは、1968年「霧にむせぶ夜」で大ヒットした演歌歌手・黒木健さんの息子です!

お父さんの方はご年配の方はよくご存じだと思いますが^^

大物演歌歌手の2世ということで、歌手デビューした時は世間から注目されました。

そして父から受け継いだ歌唱力で1991年「やせがまん」でレコード大賞最優秀新人賞を受賞しました。

黒木じゅんさんとの馴れ初めは?

黒木じゅんさんと中尾美穂さんの馴れ初めは、歌番組での共演がきっかけです。

2009年、二人はめでたくゴールインしました。

2世演歌歌手と元人気アナの結婚は当時大きな話題になりました。

豪華な結婚式も行われ、梅宮辰夫など大物の姿もあったようですよ^^

Sponsored Link

中尾美穂の日常は?結婚で人生激変した内容とは?


出典元:http://toyokeizai.net/


中尾美穂さんと黒木じゅんさん、幸せな結婚生活を送っているのかと思いきや、黒木じゅんさんが歌手としてヒット曲を出せず、仕事に困り、経済的に厳しい状況のようです。

そんな生活に中尾美穂さんの厳しい言葉が並びます。

「売れてない。有名でない。これで経済力がある訳ない」

「26年間の歌手生活でアルバムは計4枚ですよ」

「生活大変よね。好きだけでは生きて行けないよ?」


これを見ていて、よく中尾美穂さん我慢できるなーと思ってしまいました^^;

しかも黒木じゅんさんへの言い方が凄く優しいんです!

ちょっと子供に対する言い方のようでもありましたが・・・^^;

「【〇〇妻】結婚したら人生激変 人気女子アナが結婚したら人生激変SP」ではそんな夫妻の生活に密着しました。


出典元:http://toyokeizai.net/


中尾美穂、ギャラ交渉・司会進行・グッズ販売から前座まで務める日常は?

現在黒木じゅんさんの歌手としてのステージは主に健康ランドやカラオケ喫茶です。

そこへ行くには車ではなく、電車や無料バスを使います。

そして黒木じゅんさんには付き人がいないので必ず妻の中尾美穂さんが同行するのです。

健康ランドに着くと、中尾美穂さんは関係各所への挨拶、ギャラの交渉、雑務を一人でこなします。

健康ランドにはたまたま居合わせた客ばかりで、黒木じゅんさんのほんの一握りのファンやラジオパーソナリティ時代からの中尾美穂さんのファンの人たちが、駆け付けてくれることもあるようです。

そんな貴重なファンへの対応も中尾美穂さんの仕事です。

その頃、楽屋でのんびり食事をする黒木じゅんさん・・・。

ちょっとイラっとします。(-“-)

そして中尾美穂さんは貴重な収入源である、グッズ販売にも力を入れます。

黒木じゅんさんの新のCD、手作りのアクセサリーです。

このアクセサリーとは黒木じゅんさんがショーの前日まで一生懸命ネックレスなどを作ったものです。

この売り込みも中尾美穂さんの仕事。

中尾美穂さんのアナウンサーの特技を生かした軽妙なトークのお陰で30本売れることもあるのだとか!

ちなみにCDは1回で10枚売れるかどうかといった具合のようなので、CDよりアクセサリー屋になったらどうかという声も・・・。(笑)

そして舞台の幕が上がります。

そこには中尾美穂さんが司会として登場!

前座もやってしまいます!

凄いですね〜

しかし黒木じゅんさん自体があまり知名度もなくお客さんもすぐに飽きてしまいます。

そんな時は奥の手。

父の名曲「霧にむせぶ夜」を唄って、会場は大盛り上がり!

2世タレントならではの奥の手ですね・・・^^;

こういった健康ランドの営業の他にも、自身のブログで黒木じゅんさんのステージ情報なども随時宣伝する中尾美穂さん。

妻の鑑でもあり、付き人の鑑ですね!

そんな自分を献身的に支える中尾美穂さんに対し、夫・黒木じゅんさんは一体どう思っているのでしょう。

「売れていればスタッフを雇って楽をさせてあげられるのだけど、今はそれが出来ず、二人三脚でやっていることに申し訳ない気持ち」だそうです。

・・・ですよね^^;

 【こちらの記事も読まれています】

私から見ても「中尾美穂さん、美しさもアナウンサーとしての能力もある女性なのに、なぜ夫に見切りをつけないんだろう・・」と、失礼ながら不思議になります。

しかし、テレビ画面を通して気付いたことがあるのです。

中尾美穂さんは夫にダメ出しをしている時も、裏方の仕事で大忙しの時も、いつでも笑顔を絶やさないんです。

生活は苦しいしダメ夫なんですけど、幸せそうなんですよ!

中尾美穂さんは番組の最後にこう語りました。

「そばに誰かがいることが当たり前ではない。いてくれることに感謝して今日からまた頑張ります!」

これは22歳の時に婚約者が交通事故で失い、当たり前のように傍にいることがどんなに幸せなことなのかということをよく分かっている中尾美穂さんだからこそ出てくる言葉なのかもしれません。

中尾美穂さんと黒木じゅんさんが二人三脚でこれからも一緒に歩んでいくと決めた以上、黒木じゅんさんがこれからヒット曲を生み出して、早く奥さんを楽にさせてあげてくださいねー!!

Sponsored Link
Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています