出典元:http://talent.platinumproduction.jp/


8月28日放送「もしかしてズレてる?」に、角川慶子さんが登場します。

角川春樹さんという超有名人を父親に持つ彼女の、セレブな自宅が公開されるようです。

夫は庶民との噂もありますが、夫婦の力関係もわかりそうですね(笑)

現在は保育園を経営しているとか。

どんな保育園なんでしょう?

Sponsored Link

角川慶子の経歴は?元アイドルでバツイチ?


角川慶子さんは現在43歳、1994年から「kei-tee」というアイドル歌手で芸能活動を開始、現在もタレントとして活躍しています。

可愛らしさと少々の生意気加減を押し出したツンデレ路線だったみたいですね。

当時のCDジャケット画像を見ても、そんな感じです。

売れたかどうかは別として、角川春樹の娘ってだけで仕事はありそうですよね(笑)

実は、慶子さんはバツイチです。

2001年に元バービーボーイズの「いまみちともたか」さんと結婚、2007年に離婚しています。

慶子さんは、元バンギャ(ヴィジュアル系バンドの熱心なファン)なので、そのあたりからの出会いですかね?

離婚理由は公表されていませんが、私的には推測があるんですよねぇ…

それはまた、少し後で(笑)

Sponsored Link

総額3億円の自宅がスゴイ!婿の旦那は絶倫!子供はブサイク?


放送される慶子さんの自宅は、なんと総額3億円!

600万円オーダーメイドのアイルランドキッチン、リビングのソファーセットは高級家具ブランド「カッシーナ」…ため息(笑)

その豪邸で暮らす現在の旦那は、3つ年下の角川孝輔さん。

角川の姓を残すためにお婿さんです。

前夫と離婚した同年に、孝輔さんと再婚しています。

これです!私が推測している離婚理由。

孝輔さんと出会ったからでは?「ふ●ん」の末かなと。

だって、同年に再婚っておかしくないですか?

あくまで私の想像なので、ここだけの話で(笑)孝輔さんとの結婚の決め手は、イケメンと体の相性だったそうで、今でも月に20回は彼が求めてくるとか…絶倫か!

いや、妬んでいませんから!

2人の間には、小学生の女の子が1人います。

学校は「玉川学園」小学校らしいです。

玉川学園は名門小学校で、田原俊彦さんの子供たちも通っていたことで有名です。

娘さんの名前は非公開ですが、顔出しはOKのようです。

が、顔出しせいか「子供はブサイク」と噂されているとか…。

で、私も画像を探してみたのですが…うん。

健康的で子供らしい!以上です(笑)

Sponsored Link

角川慶子は保育園を経営?決断は霊感?保育園の場所・料金、評判は?


慶子さんは娘さんが通っていた保育園に不満を持っていたそうで、自分で作っちゃえ!と保育園を作っています。

さすが角川家!

園名は「駒沢の森のこども園」で目黒区にあります。

評判はとても良いらしく、料金も月極料金、FIX料金とニーズによって選べるようですね。

園のブログに詳しく掲載されていますので、興味のある方は覗いてみてくださいね。

また、保育士さんに元芸能人やアイドルがいるとのこと。

慶子さんが美人や美形を採用しているそうで、その理由は「美人格差は存在し、美人はすぐに子供になつかれるし、クレームも大きくならない」からとか。

うーん、なるほどです!

慶子さんはコラムニストとしても活躍していて、サイゾーウーマンで「シロウトで保育園作りました」を連載中。

最新コラムは「不健康バンギャルが保育園経営、夏休みは子ども優先でアウトドア!?人は変わるものです」。

面白いので読んでみてください。

ちなみに、慶子さん、元バンギャも意外ですが、巫女さんでもあるんですよ!

保育園設立の決断も霊感だったとか。

元アイドル&バンギャで、現在はタレント&コラムニスト&保育園経営者&巫女…謎だらけ(笑)

「もしかしてズレてる?」では、3億円の自宅を公開。

「夫は庶民」と切り捨てる場面もあるとか?

以前のテレビ出演での旦那の扱い方に、Twitterが少々荒れたみたいですね。

自分は高級外車で旦那が軽とかで…。

今回は大丈夫でしょうか?

冷や冷やしつつ、放送が楽しみです!

「もしかしてズレてる?」テレビの内容は?


3億の豪邸もすごかったのですが、私が1番気になったのは…角川一族の霊能力!

巫女の慶子さんだけでなく、父親の春樹さんもすごいらしいです。

あ、夫の孝輔さんはイケメンで料理上手で…確かに庶民かも(笑)

でも、庶民感覚の旦那さんのありがたさは慶子さんもわかっていました。

娘さんも画像よりずっとキュート。

娘さんに婿を迎えるために、すでに2世帯住宅だそうで。

孝輔さんのような素敵な婿が来るといいですね~。お幸せに!

Sponsored Link
Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています