出典元:http://blog.livedoor.jp/zettman/archives/


水樹たまさんが8月21日放送「もしかしてズレてる?」に出演。

6月に放送されたダイエット企画第2弾として、たかの友梨さんの私生活を丸コピするようです。

水樹さんは2017年現在、激やせしたと言われています。

もっと痩せちゃうのでしょうか?さて、丸コピの結果は?

Sponsored Link

ぽちゃドル_水樹たまってどんな人?現在が激ヤセ?


水樹たまさんは「ぽちゃドル」と呼ばれている太めグラビアアイドル。

152cmの低い身長に合わないグラマーなスタイルが人気です。

現在32歳でそこそこお年を召していますが、彼氏はいないようです(笑)

デビューは水樹さんが20歳の時ですが、なかなか売れずに苦労しています。

水樹さんにチャンスが巡ってきたのは2013年。

「有吉反省会」に出演し、有吉さんから「土偶」というあだ名をつけられて一気に注目を浴びました。

土偶ってひどいですが、それでブレイクしたのですから、有吉さんに感謝ですね!

水樹さんは激痩せと激太りを繰り返す体質みたいですが、現在の体重はどうなっているのでしょう?

実は2017年現在「激ヤセした」と評判なんです。

確かに、2017年現在のインスタ画像などを見てもかなり痩せているようです。

2016年5に月DVD「一期一会」発売イベントの時は、まだぽっちゃりでした。

どうやら10㎏ほど痩せたみたいです。

しかし、ぽちゃでもやっぱり綺麗ですね!

ぽちゃマニアはこのDVDもキャプチャー(画像を取り込むこと)したのでしょうね~(笑)

Sponsored Link

-10kgの激やせ方法とは?マニアには魅力半減との噂も?


-10㎏のダイエット方法、気になりますよね。

水樹さんは高カロリー飲食が大好きで、夜中でも暴飲暴食してしまうらしく、まずは食生活を改善。

高カロリーは禁止、食べ物をよく噛む癖をつけたといいます。

コアリズムを取り入れたことも効果があったようです。

コアリズムは、ラテンダンスをベースにしたエクササイズ。

水樹さんは好きな音楽を流して実践したとか。

食事と運動で健康的にダイエット成功したんですね。

でも、激ヤセしたことで問題も浮上しているらしいです。

それは、激ヤセしたことで仕事が激減してしまったこと。

痩せてしまったら「土偶アイドルいじり」ができませんからね。

今の業界は、美よりキャラ重視と言うことでしょうか。

ぽっちゃりマニアには魅力半減なのか「痩せたら価値がなくなる」なんて声もあがっているようです。

この現状に水樹さんも危機感を持ち、また太ることを考えているとか。

実は数年前も痩せたことで仕事が減り、バナナマンの番組であえて土偶体型に戻したりしているんですよね。

YouTubeに番組動画もアップされています。

面白いですが、ぽちゃドルは夏バテもできませんね(笑)

補足ですが、水樹さんを検索すると「ポロだらけ写真」と出てきました。

「水樹奈々」さんと間違っていますね。

水樹奈々さんのライブツアーグッズのポロシャツのことだと思いますので、一応お知らせしておきます!

Sponsored Link

たかの友梨の最新美容術のスゴイ内容は?「もしかしてズレてる?企画」で水樹たまの丸コピ結果は?


太ることも検討中の水樹さんですが「もしかしてズレてる?」のダイエット企画で、たかの友梨さんの私生活を1週間丸コピします。

まあ、まだ標準体重よりはありますからね(笑)同番組では、5月にたかのさんが実践している最新美容術が紹介されました。

10代女性から抽出したヒト幹細胞入りの美容液を肌に噴霧したり、血液クレンジング、マグネットエステなどすべて高額なものばかり!

125歳まで健康な状態で生きるためとのことですが…貧乏人には無縁の世界です!

たかの友梨ビューティクリニックのコスメなら「エステファクト」のジェルあたりは比較的安価ですが、そんなレベルではないようですね…。

おそらく、番組では似たような高額コスメ&エステ体験になると予想されます。

水樹さん、1週間のシンデレラ体験ってところでしょうか?


番組内容が楽しみですね!

Sponsored Link

番組内容_水樹たまの丸コピ結果は?

えー!

水樹さん、激ヤセしてない!

丸コピ前の測定では63.8㎏!

激ヤセと激太りの繰り返しで、情報も混乱状態のようです!

すみませ~ん(泣)

で、たかの由梨さんの丸コピ結果は、ズバリ−3.2㎏!

ほぼ寝ているだけの高級エステ三昧で総額45万円!

30万円分のヒト幹細胞入りスプレーも貰っているし!

うらやましすぎます。

水樹さん、これをきっかけに痩せるのでしょうか?

アラサーぽちゃドルの今後に注目しましょう!

Sponsored Link
Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています