上原多香子さんの不倫報道は、事務所圧力もみ消されテレビではほとんど取り上げる事がありません。

しかし、やっとのことで「とくダネ」がテレビで取り上げた!と思ったら…

その内容は小倉智昭さんが“上原多香子さんを擁護する”コメント。

このコメントに対して世間の批判が殺到!

とんでもない炎上騒ぎになっているようです^^;

小倉さんが上原多香子さんにどのような擁護コメントをしたのか?

また、メディアの報道に圧力をかけることができるライジング社長とはどのような人物なのか?

気になることを調べてみました。


Sponsored Link

小倉智昭が“上原多香子の不倫擁護”その内容は?

夫のTENNさんを死に追い込んだのは上原多香子さんの不倫が原因だった…

ネットでは騒がれているのに、テレビではどの放送局もほとんど放送していません。

テレビで取り扱いがほとんどない中、8月16日の「とくダネ!」のラテ欄に上原多香子さんの文字があるのが話題になり、どんな内容になるのか関心を集めました。

しかし、とくダネでは「遺書・ライン・不倫相手の阿部力さん」の事には一切触れず…

上原多香子さんが、現在出演している舞台が終了する8月18日以降の能活動を無期限休止するということだけに、焦点を当てた内容でした。

視聴者にとっては、新しい情報は何もなく期待を裏切られた形です^^;

さらに、キャスターの小倉智昭さんが「なんで3年も前の事で休まなければいけないのか?」とコメント。

続けて「芸能人の場合だと、3年も前のことがこういうふうに出てきちゃう」そして、「上原さんにとってもかなり辛いことだろうし、周囲の人にとってもね。

なんで3年前のことで芸能活動を休まなければいけないのか」と発言しています。

その事が「上原多香子さんを擁護した発言」とネット上で激しい怒りを買う結果に…

番組内容に対しても避難のコメントが殺到しています!


Sponsored Link

SNSでは非難殺到!世間の声は?

「とくダネ」を見た視聴者からは、番組の内容や小倉キャスターの発言についてツイッターや掲示板に非難のコメントが殺到しました。

「見てたけど原因を全然語っていなかった 。そんなんなら最初から扱うなよ」
「TENNさんの遺書の件、全く話さない… ネットで騒がれているのに」
「フジテレビ=(上原さん)擁護派だったのは腰が抜けるほど驚いた」

というコメントが続々寄せられました。

また、小倉キャスターのコメントについても

「3年も前のことって言ってたけど、人一人死んでることわかってんのかな? 」
「小倉さん、遺族にも『もう3年も前の事』って言えますか?」

と厳しい意見が寄せられています。

ベッキーさんや乙武さんの時の不倫報道とは、テレビの扱いのギャップがあまりにも違いすぎます。


Sponsored Link

上原多香子の所属事務所社長が報道に圧力!
平哲夫は元ヤクザで脱税も?社長のヤバすぎる過去とは?

上原多香子さんの報道は、ネットのYahoo!ニュースのアクセスランキングてトップになる程、世間の関心は高いです。その割には、テレビでの扱いがありません、普通は大々的にテレビでも報道されるべき話題なのですが、どのテレビ局もそっけない対応。

あまりにも言葉数少ないテレビ報道に、上原多香子さんの所属する「事務所からの圧力があるのではないか?」と噂になっています。

LINEのやり取りやキス写真などは、全てネットを中心に拡散。

上原多香子さんの報道は、以前のベッキーさんのラインと比べると本当に小さい扱いになっています。

上原多香子さんがどこの事務所かというとバーニング系列の「ライジングプロダクション」です。

バーニングは事務所の力が強いことでも有名。

なので今回の件も、きっと所属事務所がバーニング系列であることから、事務所の力でもみ消されているのでしょう。

ライジングプロダクションの、代表取締役である平哲夫氏は、自らヤクザ上がりだと認めている人物です。

2001年、ライジングプロダクションは、国税庁から年間25億円という巨額の所得隠しを摘発されています。

その時、平社長は2年の実刑判決を受けています。

この事件で、ライジングプロダクションと平社長の実態が次々明るみにでました。

平社長は、所属タレントのプロデュース費用を取引先に一旦は支払いますが、大半を戻させていました。

そして、5億円以上の裏金を作り、暴力団関係者にばらまいていたといいます。

平社長自身、2002年6月の公判でヤクザ対策費としてU氏という人物に、1億5千万円を支払ったと話しています。

実際、コンサートなどの妨害は1度もなかったようで、領収書のない金の効果は凄いと話しています。

この時の裁判で、平社長自身が元暴力団員であり、指のないことを明かしたといいます。

また、この裏金は暴力団の他に政界や芸能界、そしてマスコミにもばらまかれていた事が次々と発覚します。

この事件があったことがきっかけで、事務所に不信感を抱いた安室奈美恵さんは独立。

しかしこの時、安室奈美恵さんが不利になるような情報を徹底的に流されて、安室奈美恵さんのわがままで独立するかのような情報操作が行われた事がわかっています。

【こちらの記事も読まれています】

自分の傘下から逃れて独り立ちするものもは敵と見なし攻撃してくる「ライジングプロダクション」。

芸能界に強いコネクションを持っているだけに、個人の力では太刀打ちできません…

今回の上原多香子さんの不倫や遺書についても、所属事務所の「ライジングプロダクション」や、阿部力さんの所属する「ホリプロ」による圧力で、デレビでほとんど放送されていないと思われます。

しかし、どんなに隠しても、多くの人々に「上原多香子の不倫」が知られてしまったことには変わりありません。

上原多香子さんは、幸い事務所が強いので今後もテレビで派手に取り上げられる可能性はなさそうですが、今まで以上に人気を取り戻すことも不可能に思えます。

このまま静かに無期限休養のまま、記者会見も開かずに表面上は何も無かったかのようにフェードアウトしてしまうのでしょうか?

気になるところですねぇ…


Sponsored Link

Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています