小出恵介
出典元:3373.tumblr.com


先日衝撃的なニュースが世間に衝撃を与えました。

整った甘いマスクに慶應大学卒業、優等生キャラで人気の俳優、小出恵介さんが17歳の未成年女性と飲酒・不適切な関係をもってしまったそうです。

6/9発売の写真週刊誌フライデーにその写真と詳細が掲載されました。

>>セラミック松村(元嫁)李ミキは、整形しまくりの元ソープ嬢?


小出恵介さんといえば人気ドラマ「ROOKIES」や「JIN-仁―」、「うめちゃん先生」、「のだめカンタービレ」など数々の作品に出演し、実力派俳優として着々とキャリアを積んでいる期待の若手俳優です。

そんな絶好調な小出恵介さんに起きた未成年女性とのスキャンダル。

爽やかなイメージが非常に強い俳優さんが、ファンへの裏切り行為をしたことに世間は驚きを隠せませんでした。

現時点ではまだ刑事事件に発展していないものの、小出恵介さんは俳優活動を休止せざるを得ない状況に追い込まれています。

番組中止の違約金や弁償等で、賠償額は億単位になるものと見られます。

特に、小出恵介さん主演予定で6月10日スタート予定だったNHKの土曜ドラマ「神様からひと言 〜なにわ お客様相談室物語〜」が急遽放送中止になり、7月から始まる予定だった日テレの新ドラマ「愛してたって、秘密はある」の出演辞退、CMの降板など各方面への影響は計り知れません。

すでに主演クラスの俳優にまで成長していた小出恵介さん。

ドラマのロケで大阪に滞在中の出来事ですし、どれだけ影響を与えてしまうのか、

想像出来なかったのでしょうか?

本当に悔やんでも悔やまれませんね・・・。

そんな中、明石家さんま(61)さんが、弟子のタレントで画家、ジミー大西(52)の破天荒な半生を描く米動画配信サービス・Netflixのドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」もこの夏、公開を控えていました。

ジミー役を中尾明慶さん、さんま役を小出恵介さんが出演し、笑いと涙の「師弟愛」をテーマにした物語です。

連続ドラマの企画・プロデュースに初挑戦した明石家さんまさんの意気込みは並々ならぬものであったそうですよ。

しかしこのドラマも放映中止の可能性が高くなっています。

Sponsored Link

放送されるか協議中「ジミー」のあらすじやキャストは?


「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」まず、簡単にあらすじをご紹介しましょう!

子供の頃から何をやっても失敗ばかりしていたジミー大西さんが、明石家さんまさんと出会って売れっ子芸人となり、芸人引退を考えている中で絵の才能を開花させていく過程を辿ります。

2人を取り巻く強烈なキャラクターたちとの15年にわたる交流、嘘のようで本当に起こった爆笑のエピソードが描かれています。

そしてキャストも豪華です。
  • 中尾明慶……ジミー大西役
  • 小出恵介……明石家さんま役
  • 木南晴夏……大西のマネージャー高宮京子役
  • 佐藤浩市……テレビ局プロデューサー、三宅恵介役
  • 池脇千鶴……大竹しのぶ役
  • 六角慎司……Mr.オクレ役
  • 尾上寛之……村上ショージ役
  • 生瀬勝久……ジミー大西の高校教師、野球部顧問役
  • 手塚理美……定食屋のおかみさん役
  • 温水洋一……病院の医師役

正直、明石家さんま役に小出恵介さんと聞いたときに小出恵介さんの真面目すぎるイメージがちょっと明石家さんまさんとは違うなーと思っていました(^^;)

どちからかと言うと中尾明慶さんがビジュアル的に明石家さんまさんっぽい!?(笑)

Sponsored Link

小出恵介は“さんま役”「Jimmy」の意気込み語っていた…


小出恵介さんも当初は自分のイメージとかけ離れている明石家さんまさんの役を演じることに悩んだそうですよ。

そんな胸中を語っています。

“明石家さんま”を演じるってすごいこと。お話をいただいたときはうれしかったですが、お受けするかは正直とても悩みました。

でも今回挑戦させてもらい、演じる上では昔のものから現在のものまで、映像を見て徹底的にさんまさんを自分に刷り込みました。

芸人同士の掛け合いのシーンがたくさんあるし、すごくいいセリフも多いです。

さんまさんがジミーさんに言っているんだけど、それを通して後輩の芸人の方とか、お笑いの世界の方とかに言っているのかなって思うような……。

これを見たら、よりお2人のことを好きになると思います。

ORICON NEWS 引用:http://www.oricon.co.jp/news/2082895/full/


Netflixオリジナルドラマとして、世界190カ国で配信されることも決まっており、非常に注目も集まっていました。

俳優とキャストが一丸となって作ったドラマは、続編も期待される程の作品に仕上がっていたようです。

しかし今回の件で、「ドラマの放送日は協議中です」とコメントが出され、このまま中止になると思われます。他の出演者もスタッフの方々も残念でたまらないでしょうね。

Sponsored Link

「小出恵介が泣きながら謝罪 さんまラジオで明かす


タレント・明石家さんまが、10日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜、午後10・00)に出演。

自身の初プロデュースドラマで、Netflixで7月7日から配信予定だった「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」が、出演俳優・小出恵介(33)の問題で、配信が暗礁に乗り上げていることに関して、小出が号泣しながら謝罪してきたことを明かした。

さんまは「小出の事は心配やし。小出がワンワン泣きながら申し訳ありませんと電話してきてくれて、こっちは一応、大丈夫、大丈夫と言った」と様子を明かした。

ただ「本人の気持ち考えると、とてもじゃないけど励ます言葉も見つからず、しゃあないから、こっちはこっちで大丈夫、大丈夫やからと」と、返す言葉がなかったことを振り返った。

さんまが、話題を変えて「(共演の)中尾明慶とメシ行こか。来るか?」と声をかけると、小出は「いけません」と返したという。

引用:デイリースポーツオンラインhttps://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/10/0010272556.shtml


小出恵介さん、まだ公に会見などは行っていませんが大きな迷惑をかけた人にはご自身が直接謝罪されているのですね。

明石家さんまさんもこの作品にはかなり心血を注いでいたようですし、その想いは小出恵介さんもよく分かっていたからこその号泣謝罪でしょう。

>>セラミック松村(元嫁)李ミキは、整形しまくりの元ソープ嬢?


自身の脇の甘さに自業自得としか言えない小出恵介さんですが、さすがの明石家さんまさんもかける言葉がなかったと言います。
明石家さんまさんは情が深いですからね。

ただ、一個人の気持ちで小出恵介さんを救うことはできません。

明石家さんまさんもドラマの裏方側に回っており、状況や周囲の気持ちを考えると決して「大丈夫」なんかではないことはよく理解しているでしょう。

ネット上では
・「自業自得だもんね。そりゃ何も言えないわ」
・「一番泣きたいのは共演した俳優やスタッフだぞ」
・「さんま優しいな。でもさすがにこんな時にのんきに飯なんか行けるかっての。
それくらいしか言葉が出なかったんだろうけどさ」
引用:ガールズチャンネル http://girlscannle.net/


などと、小出恵介さんに対する厳しい言葉が飛び交っています。

もちろん小出恵介さんが一番良くないことをしたのはありますが、17歳の未成年女性の素性や、深夜に街に出てきていること、金銭の要求のやり取りがあったなど、疑問視する意見も出ていますが・・・。

これからも新しい情報がどんどん出てきそうですし、泥仕合になることは間違いなさそうですよ。

>>江原穂紀、母親のハイレグ(コスプレ)がキモイ?子供は乳児施設に?


小出恵介さんが「これからどのように反省の態度を見せていくのか」、「女性への償いは?」、「再び俳優の仕事をして行けるのか」など、今後注目していきたいと思います。

一夜の過ちがここまでの大きな騒ぎになってしまったこと。

小出恵介さん、猛省してくださいね・・・。

Sponsored Link
Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています