瑛茉ジャスミンさんはNHKの子供番組「天才てれびくんMAX」という番組で近藤エマと言う名で、てれび戦士として3年間出演をされていました。


2011年に瑛茉ジャスミンと改名して、2016年から雑誌Viviの専属モデルになっています。


あとguのイメージモデルもしていますね。


ヤンマガで表紙を飾るなどグラビアでも活動しています。


「第二のローラ」「ポストローラ」とも呼ばれ、今後ますますの活躍が期待されている“瑛茉ジャスミン”さんとはいったいどんな人なのでしょうか?



Sponsored Link


Sponsored Links

瑛茉ジャスミン、56歳が初カレの衝撃事実


若槻千夏さん(32)がMCを務める『若槻千夏と生で行ってみた』に瑛茉ジャスミン(21)さんが、出演。

「ぶっちゃけ」トークをしています!


瑛茉ジャスミンさんが驚くべき過去の恋愛を明かしたのです。


瑛茉ジャスミンさん、お酒も入って理性のたかが外れたのか?生放送にもかかわらず過去の恋愛トークを始めました。


そもそも、瑛茉ジャスミンさん、今まで付き合った人数は4人だといいます。


その中でも、初彼氏のエピソードが仰天でした!


初めての彼氏ができたのは、瑛茉ジャスミンさんが高校2年生。


16歳の時で、自分の父親よりずっと年上の人だったといいます。

驚くなかれ、カレ氏の年齢は56歳の人。


なんとその56歳の彼氏は、ラーメン屋の店長。


その彼氏には他に本命彼女がいた可能性があり、自宅に行った時に「本命彼女と鉢合わせした」と話していました。


また、他の彼氏の時も「浮気相手と鉢合わせした」時があると話していました。


瑛茉ジャスミンさん、悪い男にひっかかりやすいのでしょうかね〜


結構、男運がないのかも知れません…

2.ラストキスで太田宏介と恋にオチるは演技?


瑛茉ジャスミンさんの彼氏はサッカー日本代表太田宏介さん(現在フィテッセ所属)という噂があります。


噂の理由は、DAIGOさんが司会を務める「ラストキス」という番組で、瑛茉ジャスミンさんと太田宏介さんが出演された時とてもイイ感じになったからだといいます。


「ラストキス」と言う番組は、一日限りのカップルになってデートを楽しみ最後に必ずキスをするという番組。


瑛茉ジャスミンさんの太田宏介さんに対する第一印象は「チャラい」でした。


しかし、デートが徐々に進むにつれ瑛茉ジャスミンさんから積極的に腕を組むなど太田宏介さんに惹かれていき「試合で色々な国に行くんだよね~彼女になったら寂しいよね」と思わせぶりな発言をするなど完全LOVEモードに突入。


帰りがけに「好きになっちゃったかな・・・帰りたくない」と発言しています。


また、番組内の罰ゲームで太田宏介さんが告白した内容は、瑛茉ジャスミンさんに対して『一目会った時からタイプだった』と話しています。


その後のSNSでも「なんだか夢の中のような気分で…デートした後3日はほわわあ~ってした」と呟いています。


また、太田宏介さん行きつけのお店が『ラストキス』で話題となりました。


そのお店の名前は『おうちごはん ここら屋上目黒店』で、京野菜を使った料理が楽しめるお店です。


ここまで惹かれ合った二人なら「もう付き合っちゃえば?」と思う方が大半ですが、その後どうなったかというと…


噂によるとその後は、太田宏介の「行きつけのお店でご飯デート」などと噂されましたがあくまでも「噂止まり」でした…


今になっても、未だ「付き合っているという情報はない」ので、番組だけだったのでしょうか?


ぶりぶりな甘えた感じのしゃべり方をしていたのにもかかわらず、お付き合いに発展しなかったことから、瑛茉ジャスミンさんはただの「ぶりっ子」に世間の人に思われたようで「嫌われる原因」になってしまったようです。


恋の駆け引きもテレビに映し出されてしまう芸能人はいろいろと大変ですね〜。


Sponsored Link


ステーキ喰らう“大食い”は本当だった?


瑛茉ジャスミンさんは、こんなにもかわいくて抜群のプロポーションなのに大食いとしても有名なのです。


どのくらいの量を食べるかというとステーキなら1キロヤキトリなら80本は食べられるようですね。


ステーキ1キロっていうことは、普通の人が満足する肉の量を一人前400グラムだとすると、2人前と半分を食べてしまうという計算になります。


瑛茉ジャスミンさんは「1日2kgの肉を食べる」「自炊しても1日4000円の食費がかかる」と言っています^^;(肉2キロ!って…ステーキ1キロ以外にもまだ肉たべるんですか!)


そんな、瑛茉ジャスミンさんは 170cmで体重42kgのモデル体型。


瑛茉ジャスミンさん、最近、過食による嘔吐説も流れていますが、ほんとうにそのようなダイエット法でやせているのであれば心配ですね。


ストレスの対価で大食いに走っていないかも気になるところですが、今のところ、そんな様子もないので安心はしています^^


そんな瑛茉ジャスミンさんは、ただの大食いなわけではありません!



なんと「食べログの公認リポーター」なのです。


瑛茉ジャスミンさんは、ある番組でグルメに詳しい「アンジャッシュの渡部さん」と自身の違いについて語っています。


「アンジャッシュの渡部さんは食べログの評価が高い(4.0以上)お店に行っておいしい」というタイプ。


それに比べて「食べログの公認リポーター」をしている自分(瑛茉ジャスミン)は「サラリーマンが行くような、食べログ2.8以下のお店でも足を運びおいしいお店を自分で探す」ことに価値を置いている、渡部さんとの差を強調していました。


瑛茉ジャスミンさんの食べログのコメントには「行きたくなる」「内容いい感じ」など庶民的な観点があり参考にしている人が多いようです。


瑛茉ジャスミンさん、今後とも“かわいくて、大食いな、グルメ評論家”としての地位を不動のものにしていただきたいです!


Sponsored Link


Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています