オリラジ藤森慎吾さんが仕組まれた? モデル「さゆり」ってどんな人


女子アナ田中みな実さんとの結婚間近とされていた、オリラジ藤森慎吾さん。

過去にモデルとの関係で妊娠させ、さらには中絶させていたという事実が発覚してしまったために、結婚話はもちろん、田中みな実さんとの交際も破局してしまいました。

自他共に認めるチャラ男キャラの藤森さんですが、流石に妊娠中絶報道は悪いイメージを与えてしまいますね。

気になるのは、藤森さんが中絶させた相手のモデルです。

一部では都内在住のモデルさゆりさんが、藤森さんの相手ではないかといわれています。

二人は大阪のクラブで初めて会ったようです。

当初はさゆりさんの方は藤森さんに興味がなかったため、藤森さんの誘いも断っていたようです。

その後メールでのやり取りがあり、流れ的に合コンになったとか…
Sponsored Link

お酒を飲まない藤森がなぜ?お持ち帰りを


その合コンの際に藤森さんは泥酔し、さゆりさんが介抱して宿泊先まで送り届けたようです。

部屋に着くとそれまでとは急変して、藤森さんが元気になり襲いかかって来て、関係をもったとさゆりさんは話しています。

その際に避妊具を付けないで関係を持ったために、妊娠したとか。

ただ一回の性交渉で妊娠してしまうという確率や、妊娠の時期と関係をもった時期が一致しないなどの矛盾点もあります。

この話は、仕組まれたものではないかという噂もあります。

もともと藤森さんはお酒が飲めない事で有名です。

ご自身でも何度かツイッターで呟いています。

もしかすると、酔っぱらったふりをしてお持ち帰りをしたのではないかとも言われていますが、さゆりさんが介抱して送り届けているので、いずれにしても両者合意の上でのことだったという訳です。
Sponsored Link

口止めされた情報はどこから漏れた?


妊娠が発覚後すぐに藤森さんはさゆりさんに会い、慰謝料350万円を支払い、口外しないようにとお願いしています。

その際に契約書を作って、両者がサインをしたとのことです。

では2人だけが知っている情報がどこから漏れたのでしょうか。

それは、さゆりさんです。

契約書にサインをしているものの、法律上は当事者同士が1通ずつ保管する必要があります。

しかし藤森さんは証拠が残らないようにと、2通とも持ち帰ったのです。

これでは法的効力もなく、さゆりさんが口外しても罪にはなりません。

そして、藤森さんが逃げないようにということから、前もってさゆりさんがフライデー記者に連絡を取って2人が話し合っている様子を撮らせたのですね。

口止め料を払っても、いずれは公表される運命だったのかもしれませんね。
Sponsored Link
Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています