石田純一さんの長女である、すみれさんが芸能界を引退するのではないかと話題になっていますね。

芸能界引退と騒がれていますが、今のところ正しくは休養している状態です。

すみれさんが休業に入った後、石田純一さんは「このまま仕事を辞めてもいい」と漏らしたそうです。

このコメントに尾ひれがついて、どうやら芸能界引退と騒がれているようです。

ただし、芸能界引退することを本気で考えるほど悪い状態というのは事実なようですね。


Sponsored Link

誹謗中傷が原因で体調不良に

すみれさんの休業は、誹謗中傷による体調不良が原因と言われています。

2014年の「櫻井有吉アブナイ夜会」にすみれさんが出演した際、『私すぐ傷ついちゃう。ネットとか見て、叩かれて・・・・』と語っています。

もともと凄く繊細な人だったようですね。

さらに10月31日に都内で行われたイベントにて、石田純一さんはすみれさんのことを質問されました。

その質問に対して石田純一さんは、「女性だから、プレッシャーとかストレスとか色々だと思う。めちゃめちゃ心配していましたが、すごく良くなった」と語りました。

ストレスという単語を使ったという事は、体調不良の原因はストレスにあると思われます。

仕事に影響するほどのストレスというのは相当酷いレベルだったようです。

いったいどんな誹謗中傷だったのでしょう?

信頼していた人からの誹謗が原因?

気になる誹謗中傷ですが、ネット上の書き込みが原因といわれています。

どんな芸能人でも多少の誹謗はあるもの。

すみれさんも例外ではなく、匿名掲示板やツイッターなどではすみれさんを誹謗中傷するコメントが見られます。

そういったコメントをすみれさん自身が目にしてしまい、大きく傷ついたのかもしれません。

さらに、ネットだけでは無い可能性があります。

ニフティが公開した記事によると「すみれさんが信頼していた人物から、心ないコメントを受けたためだという」と記されています。

匿名の誹謗中傷コメントだけでもキツいものだというのに……。

信頼していた人物からも酷い事を言われたとなると、ネット上のコメントとは比較にならないショックだったと思います。

体調不良は、上田大輔さんとの熱愛発覚に関係がある?

写真:上田大輔さん

 

10月14日に発売された週刊ポストにて、モデルである上田大輔さんとの熱愛が報道されました。

すみれさんはパーティで上田大輔さんと知り合いました。

トレーニングの為にジムへ通っているという共通点があり、意気投合したと言います。

周囲の人にも恋人と紹介していたと報じられています。

週刊ポストのweb版が公開されたのは10月13日です。

その翌日である14日に、すみれさんが出演する予定だったチャリティーコンサートの中止が発表されています。

熱愛発覚と関係があるとは考えにくいですが、まったくの偶然とも言い切れません。

芸能人同士の恋愛となると、お祝いのコメントばかりではなく、心無いファンからの誹謗中傷もあるでしょう。

上田大輔さんとの交際に対し、心に突き刺さる何かを言われたのが原因なのかもしれません。

すみれさんのインスタ更新は事務所の意向?

2017日の1月4日に、すみれさんのインスタが更新されました。

この更新で「もうすぐ復帰!?」とファンが期待しています。

久しぶりの更新なので、体調も回復し始めたようです。

しかし、復帰が決定したわけではありません。

それどころか、すみれさん本人が引退をほのめかすような発言をしているようです。

東京スポーツの報道によると「一時よりは体調も良くなったが、本人は芸能界に対して”引退”と口にしており、まだ何ともいえない状況」と芸能界関係者が語ったようです。

インスタ更新は本人の意思より事務所の意向が働いたのかもしれません。

号泣動画をアップ?不穏なコメントも多数

すみれさんのインスタに、号泣動画がアップされました。

そのほか、すみれさん自身がインスタ消そうかな」「疲れた」「ほっといて、死ねばいいの?というコメントもしていました。

インスタは誰でも閲覧可能で、すみれさんをフォローしている人も大勢います。

芸能人「すみれ」として発信する場であるインスタグラム。

すみれさん自身が号泣する動画や人生に否定的なコメントをしてしまうということは、自分にとってマイナスイメージだということをわかっていながらも、そうせざえるをえない心理状況に追い込まれていたと考えると相当深刻な精神状態ではないかと予想できます。

現在では動画もコメントも削除されています。

この先、すみれさんが復帰するか、それとも引退してしまうのか……。

今は何とも言えない状態が続いているようです。

どちらにしても元気に回復して欲しいですね。


Sponsored Link

Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています