伊藤裕子さんといえば、大学在学中に「JJ」のモデルとしてデビュー、モデルや女優として活躍され、2006年には監督を務めた映画が公開、マルチな才能を発揮していました。


一時は結婚、出産のため休業されていましたが、その後、女優業に復帰されて現在でもドラマなどの脇役として活躍されている女優さんです。


そんな休業後の伊藤裕子さん劣化していると話題になっています。


私も確かめてみたところ、確かに… 2014年に出演した「死神くん」以来、最近姿を見ていなかったのですが、20176月4日放送テレビ番組「路線バスで寄り道の旅」で見た姿に絶句してしまいました。


少し見ないうちに体調でも崩してしまったのでしょうか?


パセドウ病との噂もある伊藤裕子さんを調べてみました。

Sponsored Link

アンジャッシュの渡部と交際していた過去


伊藤さんは、2011年に結婚されていますが、それ以前には芸人さんともお付き合いされていました。


それが、アンジャッシュの渡部建さんで、2004年から4年程お付き合いされたものの、結婚には至らなかったそうです。


さすが、数々の女性と噂になってきた渡部建さん、伊藤裕子さんともお付き合いされていたのですね。


今では、松岡修造似の旦那と幸せいっぱい


その後、伊藤裕子さんは2011年に会社員の男性と結婚され、出産されました。


お相手は、松岡修造さん風の熱い感じの方と言われています。


2012年に女の子を無事出産され、一時芸能界の仕事は休業されていたのですが、現在はまた女優業に復帰されています。

Sponsored Link

結婚休業中に劣化が加速?


2014年には嵐の大野智さんが主演したドラマ「死神くん」に中村絵里という役で出演していました。


久しぶりに見る姿にネット上では、劣化したとか老けたという声も上がっています。


もちろん、伊藤裕子さんも40代なので若い頃と比べれば当然老けてはいます。


「路線バスで寄り道の旅」で伊藤裕子の劣化に愕然…

しばらく見なかった伊藤裕子さんですが、6月4日放送のテレビ番組「路線バスで寄り道の旅」で久しぶりに見ることができました。


しかし、その姿を見て愕然…、おばあちゃんのように写っています。


画像1コチラ

画像2コチラ

画像3コチラ


伊藤裕子さんは、20017現在43歳になります。


しかし、一緒にいる田中律子さん(45歳)のほうが若くみえるってどうゆーこと?


後にも述べますが、これは病気のこともあるのかも知れませんね。

Sponsored Link

バセドウ病との噂も…


現在では、ネットでは、バセドウ病ではないかという声もあります。


「死神くん」主演時には、ほっそりとした体型をキープしていた様なんですが、確かに現在の画像で見るとちょっとむくんだような印象を受けます。


バセドウ病というと自己免疫疾患の一種で、眼球が飛び出た様になるといいますが、実際にはその様な症状が出てくるのは患者全体の5人に1人位です。


画像だけでバセドウ病かどうかの判断は難しいのでそのあたりは、はっきりしません。


しかし、この劣化ぶりを見るとあまりにもやつれた感じがありますので心配です。


少なくとも家庭は円満で、自分のペースで好きな仕事をされているスタンスは良いことだと思います。

こちらの記事もよく読まれています