千葉真一さんの息子でLA育ちの現在、最も旬な俳優・新田真剣佑さん。

以前は「真剣佑(マッケンユー)という芸名で活動していましたね。

どうやら今年の5月に改名したようです。

176cmという高身長に、体脂肪9%、少女漫画に出てきそうな王子様フェイスに女性はイチコロになりますね~!

先日のしゃべくり007に出演した時も、しゃべくりメンバーから「目を真っすぐ見てくるから、石にされそう」とか「こんなキラキラした目で見られたら、絶対女が勘違いしそう」と言われていました。

「うんうん、そうなんだよね」と思わずうなづいてしまいました。(笑)

しかしそんな新田真剣佑さんのイメージとは真逆のワードが世間を賑わせているのを知っていますか?

それは新田真剣佑さんに子供がいること・その母親は新田真剣佑さんの不倫相手だったなど、何とも穏やかでない話です。

子どもは本当に真剣佑さんの子なんでしょうか。母親の画像は?

真相に迫ってみたいと思います!

Sponsored Link

新田真剣佑の経歴と代表作は?

本名:前田真剣佑さんの父親はカラテ家の千葉真一さんです。

千葉真一さんと言えば格闘家の他にアクションスター・歌手・映画監督・作曲家・声優・ナレーター・芸能プロモーターと、数々の顔を持つ多才な人物として有名ですね。

かつては体操でオリンピックを目指すほどの実力を持っていたほどです。

そんな父・千葉真一さんが最初の妻・野際陽子さんと離婚後、28歳年下の一般人女性・玉美さんと結婚し生まれたのが真剣佑さんでした。

弟もいます。

しかし、2015年に玉美さんとも離婚してしまったようですね。

さて、千葉真一さんの持つ目鼻立ちがハッキリした顔立ちをしっかりと引き継いだ真剣佑さんはイケメン少年へと育っていきました。

千葉真一さんの影響で子供時代から空手道・器械体操・レスリング・水球・乗馬・スキー・ピアノなどの稽古を積み、LA空手大会で優勝するほどの実力を持っていたそうです。

見かけもイケメンで更に運動神経抜群だなんて、やはり千葉真一さんの血を引き継いでいますね~。

そして俳優業に興味を持ったことも、父親の影響が大きいと思われます。

2005年のテレビドラマ「アストロ球団」や2007年の映画「親父」に出演。

やはりここでも千葉真一さんの血を受け継ぎ、演技力と圧倒的な存在感を出します。

しかしここで浮足立つことはなく、高校を卒業するまでは学業を優先するとしてロサンゼルスで学生として暮らすのです。

その時人気ドラマの舞台にもなったビバリーヒルズハイスクールで学び、映画の本場であるハリウッドに住んでいたことは真剣佑さんにとって大きな刺激になったことでしょうね。

2012年になると、真剣佑さんは俳優の道に歩き出します。

ハリウッド映画「SPACE MAN」や「テイク・ア・チャンス~アメリカの内弟子~」などに主演、その他ショートフィルムなどにも出演し、俳優としての経験を積んでいきます。

そして2014年、活動の場を日本に移し、始動しました。日本での知名度は皆無でしたが「千葉真一の息子」という七光りを大いに生かしてバラエティ番組に出演し、流暢な英語や空手の腕を公開。「さすがあの千葉真一の息子だ」というコメントと同時に、千葉真一さんを知らない若い世代にも「あのカッコいい男の子は誰?」と、すぐに話題になりました。

テレビ出演後はYahooの検索上昇ワードに連日上位にランクインするなど日に日に注目が集まっていったのです。

そんな真剣佑さんが大きく存在を示したのは、2016年夏に放送されたTBSドラマ「仰げは尊し」。

寺尾聡さん演じる弱小吹奏楽部の高校教師が、札付きの不良グループ5人組に真正面に向き合い、吹奏楽を通して彼らを更生し、吹奏楽部を全国大会へ出場できるよう指導を重ねていくストーリーです。

そのワル5人組の中のひとり・木藤良連(きとられん)を演じた真剣佑さん。髪を金髪に染め、耳にピアスをし、見かけは“不良”のいで立ちでした。

しかしグループの中では精神的に一番大人びていて、言葉遣いも穏やかで優しい雰囲気でした。しかし、仲間の事になると牙をむく豹変っぷりが凄いのです!

仲間が危険な目にあったり侮辱されると構わず喧嘩し、腕っぷしも強いのです。

そのギャップにドラマの女性ファンはノックアウトされていましたよ~!

私もドラマを観ていて真剣佑さんのカッコよさにやられた一人です。(笑)

そして、真剣佑さんはドラマの中でアルトサックスを担当していて、腕前はプロを目指すほどでした。

仲間と吹奏楽部で全国大会を目指すか、単身アメリカに音楽留学を目指すかという苦渋の選択にもがいている真剣佑さんの演技は心にしみましたね。

「ドラマで真剣佑がサックスを吹くとそこだけ視聴率がグーーンと上がる」と言われるくらい、真剣佑さんのサックス姿は素敵でしたよ!

サックスの音色と、サックスを持つ際の腕がたくましく、その男らしさに色気を感じましたね^^

ちなみに真剣佑さんは本当にサックスを演奏していたそうです。あのサックスの音色やテクニックは本物だとしたら、本当に上手い人です!

私も昔サックスをやっていたので、ここは自信をもって言えます^^

あんなカッコよくて大人の先輩が同じ部活にいたら絶対惚れてまうやろーと盛り上がっていたことを覚えています。(笑)

ちなみに「仰げば尊し」は非常に良いドラマだったのですが、昨年逮捕された高畑淳子さんの息子・高畑裕太さんが出演していたため、現時点でDVD化はされていません。

もしDVD化や再放送がされれば、ドラマの良さも真剣佑さんのことをもっと認知する人も出てきたのになぁーと残念に思います。

このドラマで一気に知名度があがった真剣佑さんはその後立て続けに映画やドラマ、舞台などに出演していきます。


中でも2017年の映画「ちはやふるー上の句―/―下の句―」は真剣佑さんにとって、大きな転機になった作品のようです。

少女漫画が原作で、かるたの世界で活躍していく主人公に大きな影響を与える人物・綿谷新(わたやあらた)を演じ、見事アカデミー賞新人俳優賞を受賞したのです!

このことは慣れ親しんだアメリカを離れ、日本で俳優業を志す真剣佑さんにとって、非常に嬉しい出来事だったのではないでしょうか。

その証拠として、2017年5月22日に真剣佑さんはそれまでの芸名「真剣佑」から「新田真剣佑」(あらたまっけんゆう)に改名したことを発表しました!

「新田真剣佑」の新田は、そう、「ちはやふる」で演じた役「綿谷新」の名前からとったものだそうです!

新田真剣佑さんは改名後のテレビ出演の際、「ちはやふるっていうのは僕にとって人生でたぶん一番の起点というか、僕の人生にとってはこれ以上ない大きな出来事だと思っています」と述べています。

役柄の名前を芸名にしてしまう人はなかなか珍しいですが、それだけ思い入れのある役柄だったのですね!

真剣佑さんは今まで「どこまでが苗字でどこからが名前なの?」と言われることが多かったようです。

「真剣 佑」なのか「真 剣佑」?それとも全部苗字!?(笑)

しかも読み方も「しんけんゆう?」とか、みんな好きに読んでいたようです。(笑)

真剣佑さんの本名は「前田 真剣佑」さんなので、真剣佑というのは全て名前だという認識で良かったのですが、今回芸名にも苗字が出来て良かったね^^というコメントを寄せている人もいます。(笑)

ちなみに「ちはやふる」の作者・末次由紀さんも

「まっけんなの?新なの?どっちでもいい。ずっと応援していきます。新田真剣佑さんの新しい門出の五月。どんどん輝いて行ってください!」とツイッターで温かい声援を送っています。

千葉真一さんが名付けた「真剣佑」という名前。

名前の由来は「真実の剣を持って、人の右に出る」という意味のようです。

いやぁ、奥深いですね。この名の通り、俳優として人間として成長していって欲しいですね!

と思っていた矢先、真剣佑さんは「ちはやふる」メンバーと遊びに行ったUSJでのライド中、携帯で自撮り撮影をしている動画が話題になり、炎上してしまいました。

楽しかったのはよ~く分かりますが、きちんとルールを守らないといけませんねぇ。

後日謝罪のコメントを出してこの問題は終わった様子ですが、これがきっかけに触れて欲しくなかった過去のスキャンダルが掘り起こされることに・・・。

次の項目で見てみましょう。

Sponsored Link

14歳の時の子供、相手はLA在住当時37歳。不倫相手は千葉真一と親友関係?

ちょうどドラマ「仰げば尊し」の放送をしていた2016年ごろ、衝撃的で思わず耳を疑うニュースが飛び込んできました。

「真剣佑に子供がいる」

初めて聞いたときは「まさか~!デマでしょ」と信じられませんでしたが、次の瞬間「でもあんなにイケメンで、しかもアメリカで生まれ育った真剣佑だからもしかしてあり得るかも!?そして千葉真一さんの息子だから・・・

なんて思ったことを覚えています^^;

それ以来、ドラマで真剣佑さんを見るたびに「この人がパパ!?嘘でしょー」と思うようになってしまいましたが・・・。

フライデーの記事をまとめてみると

・14歳の時の子供!

・相手はLA在住当時37歳の日本人。色白で和風美人という

・子供は女の子で、現在5歳になっているMちゃん

・Mちゃんを産んだ後、女性は離婚して女手ひとりでMちゃんと他4人の子供たちを育てている

・真剣佑はLA在住の時に空手の関係者に対し、Mちゃんを抱っこして「俺の娘です」と紹介したことがある。

・一緒に暮らしたことはない

・母親とMちゃんの画像はネット上に出ていない

・父親である千葉真一が相手女性を訴えるも真剣佑が棄却。レイプを否定したことで裁判は中止となる

相手女性と合意の上性行為を行った真剣佑さんは、子供ができてしまったことで家族や周囲の知るところになってしまいました。

アメリカでは14歳以下の子供と性行為をすると懲役8年の刑が課せられる重罪になります。その上、女性には当時夫がいたようなので、さらに衝撃的です。

それを知った父・千葉真一さんは激怒しました。それもそのはず、その相手の女性は自身の友人であり、よく知る間柄だったからです。

37歳の良識ある大人が14歳の少年と行為に及ぶなんてことは普通ありませんよね。年齢差がありすぎて“彼女”というのも無理がある気がします・・。

信頼していた友人に裏切られた思いの千葉進一さんが父親として女性を訴えるのはうなずけます。

一部では千葉真一さんの「親友」という噂もありますが、ふたりがどういった友人なのかはハッキリしていません。

それにしても14歳で父になった真剣佑さん。

昔放送されたドラマで「14歳の母」ってありましたが、リアルにいるんですね。

今は子供と会うことはなく(連絡は取っているかも知れませんが?)、女性は他の子供たちと一緒に育てているようです。

5歳くらいでは一番パパに会いたがる年齢ではないでしょうか。いつの日か自身の出生の事実を知ることになる日がくるかもしれません。

しかし、真剣佑さんは「子どもは本当に可愛い」と述べているそうなので、思いがけずの妊娠とは言え自分は両親が愛し合って授かった大切な命であり、親から愛されていることを胸に、堂々と生きていって欲しいですね。

Sponsored Link

法律上に真剣佑に子供はいない?相手女性は離婚し、現在はシングルマザー

真剣佑さんは未成年だったため、法的に子供を認知することは出来ませんでした。

そのため、法律上に真剣佑に子供はいない?ということになりますね。

それでも事実を消すことは出来ませんし、Mちゃんにとって父親はたった独り、真剣佑さんです。

真剣佑さんはまだ若いですし、これからの俳優さんです。

いずれ結婚したり子供を持つ日は来るでしょう。その頃のMちゃんの心中やいかに・・・。

しかし一番良くないのは、本来であれば37歳の大人であった女性が止めないといけなかったのですよね。

しかも自分は人妻です。

その軽率な行為は当時の夫や子供、Mちゃん、そして周りの人たちを苦しませることになりました。

 

↑ちなみに相手女性の写真はコチラ

 

14歳の未来ある少年の将来を左右する大きな出来事になってしまった責任はあまりにも大きいと言えます。

結局、相手女性は離婚し、現在はシングルマザーとなっています。

元夫との離婚原因が真剣佑さんのことがすべてだったのかは分かりませんが、例え結婚生活がすでに破たんしていたとしても正式に離婚をしていなければ不倫になりますね。

あ、それで今騒がれている政治家不倫カップルがいますね・・・(^^;)

この衝撃的すぎる隠し子報道は、これから本格的に日本で売り出し、ブレイク間近だった真剣佑さんの出鼻をくじかれる形になりました。

確かに真剣佑さんのファン層は10~20代の女性が中心だと思います。

それなのに30代のおばさん(失礼)と関係を結んでいたというのは、ファンにとっては嫌悪感すら抱かせるものではないでしょうか。

2chなどでは女性ファンたちが荒れ狂っていましたよ・・・。

そもそもこの隠し子報道をリークしたのは一体誰なんでしょうか?

一部情報によると

「千葉真一さんが出入りしている東京都内の飲食店の名物ママが「真剣佑に隠し子がいる」ということを周囲に話した際、千葉真一さんが肯定も否定もしなかった」という話が上がっています。

その名物ママのお店には芸能関係者やマスコミが多く出入りしており、そこからフライデーがロスに飛び、裏付けをとったという見方が有力です。

しかし身内しか知らないような内容がネットで暴露され、千葉真一さんは身内のリークを疑っていたようなんです。

それが真剣佑さんの腹違いの姉で、千葉真一さんの前妻・野際陽子さんの娘・真瀬樹里さん。

千葉真一さんが真剣佑を秘蔵っ子として売り出しに力を入れていることを面白く思わず、嫉妬心を持っていると千葉真一さんは感じていたとか。

ネットでの匿名の情報ですから犯人を突き止めるのは難しいと思いますが、樹里さんの他にも当時の同級生や近所の人物、37歳の女性の周辺の人物など、多くの人が怪しいと思いますよ。

千葉真一さんも

友人の女性が息子と関係を持ってしまったり、情報がリークされたりで、ちょっと人に対して疑心暗鬼になっているのかもしれませんね。

Sponsored Link

最後にまとめ

・千葉真一さんの息子・新田真剣佑さんは現在注目の若手イケメン俳優。

アメリカ・ロサンゼルスで生まれ、スポーツなどの英才教育を受けてきました。

アメリカでは自分が演じられる役柄がコメディしかなく、「今」の自分にできる役柄で作品を残せるのは日本だと考え、日本での俳優人生をスタートさせました。

2016年にドラマ「仰げば尊し」で知名度がぐんとあがり、2017年は映画「ちはやふる」でも圧倒的な存在感を見せました。2018年も「ちはやふる」の続編に出演したり、芸名に「ちはやふる」の役名を取り込むなど、「ちはやふる」が彼の代表作となりました。

・LA在住していた14歳の時、父・千葉真一さんの親友とされる37歳の人妻と関係を持ち、子供が生まれています!

その後、女性は千葉真一さんに訴えられるも、真剣佑さんが「同意の上だった」と述べたことから裁判は中止になりました。

・しかし真剣佑さんは当時14歳という未成年だったため、子供を認知することは出来ず、法律上子供がいないということになっています。
・女性はその後離婚。シングルマザーとして真剣佑さんとの子供を含め5人の兄弟を育てているようです。

人気上昇中の若手イケメン俳優にまさかの隠し子!?

これは本当に驚きましたねー!見かけも経歴も王子様のような真剣佑さんなので、記事の生々しさに正直ちょっと引きました・・・(^^;)

それでも、イケメンで様々な才能を持ち、俳優としても存在感の非常にある方です。

そんなスキャンダルも芸の肥やしとして、奥の深い立派な俳優さんになっていって欲しいですね!

Sponsored Link

こちらの記事もよく読まれています